プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


朝鮮有事?で騒がしいですが、こんな時には
遠い宇宙の出来事に注意を向けましょう。

今朝の毎日。

PICKUP ブラックホールがはじき飛ばされる NASA分析

米航空宇宙局(NASA)は、地球から80億光年
離れた銀河で、通常は銀河の中心付近にとどまって
いるはずのブラックホールが高速で端に向かって
動いているのを見つけたと発表した。
2個のブラックホールが合体し、その際、生じた
重力波の反動ではじき飛ばされたと推測している。


なんと時速756万キロの速度です。また、この
ブラックホールの質量は太陽の推定10億個分。

宇宙の話はスケールが大きいですね。(^∇^)

ところで、NASAの発表は先月末のこと。

こちらをどうぞ。動画もありますよ。

Gravitational Wave Kicks Monster Black Hole Out of Galactic Core
https://www.nasa.gov/feature/goddard/2017/gravitational-wave-kicks-monster-black-hole-out-of-galactic-core
TV各局とも北朝鮮を米国が攻撃する
事態とその際の日本が北朝鮮に報復
される危険性についていろいろと
取り上げています。

まあ、あっさり言えば、米国が水爆を
何発か打ち込み、北朝鮮すべてを
壊滅させない限りは、北朝鮮からの
報復攻撃により必ず日本は被害を
こうむること間違いなしでしょう。

破れかぶれの北朝鮮が全てのミサイルを
うつとしたら韓国と日本ですが、とても
迎撃ミサイルで撃ち落とすことはできません。

まあ、数十発のミサイルが撃ち込まれる
ことになるでしょう。

また、北朝鮮を数発の水爆で壊滅させたと
しても、その後の放射能汚染ははなはだしい
ものになるでしょうね。

今回のすぐそこにある危機が身近なものに
なっていろいろわかることが多いと思います。

今日の記事ですが。

日米共同訓練 米空母と海自、実施へ 政府調整 北朝鮮をけん制

日米両政府が、朝鮮半島近海に向かっている
米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」と海上
自衛隊の護衛艦による共同訓練を近く実施する
方向で調整していることが分かった。
弾道ミサイル発射を繰り返し、6回目の核実験
準備の動きも見せる北朝鮮に対し、連携して
けん制を強めるのが目的。複数の政府関係者が
12日、明らかにした。


「集団的自衛権」についてです。

今、世界が注目しているのは、米国がいつ
北朝鮮をたたくのかということですよね。

誰も、北朝鮮から攻撃をすると思っていません。

なんといっても世界最強の米国ですから。

こういう逼迫した状況になれば、安倍首相が
言っていたことがたわごとであることがよく
わかります。

安倍首相が言っていたのは、友達の米国が
攻撃されたら日本が助ける必要があるので
集団的自衛権が必要とかなんとか。

今の、状況をみたら、北朝鮮はまず、先に
米国を攻撃することなんてありえないと
誰もが判ります。

もし、やるとしたら、日米合同の訓練をして
いる日本への警告的な攻撃です。

または、米国が海兵隊を北朝鮮なり、北朝鮮
近くの韓国に上陸させ、それに対して朝鮮半島
有事として日本が自衛隊を韓国に出動させた
場合にその自衛隊を攻撃するということも
考えられます。

まあ、いろんなことを想定ができますが、
日本の集団的自衛権なんてものは米国が
攻撃されたらなどという想定はまったくの
うそっぱちであるということがよくわかります。

以前の当ブログで何度も言いましたが、
今回のような危機的な状況ではなく、
遠い南米やアフリカで日本が武力行使を
するチャンスを求めて安倍がむりやり
憲法解釈変更したのが事実です。

それが、今回の危機をより増幅してしまった
のは間違いなしですが、安倍は理解して
いるんでしょうか?

米国の危険はゼロで日本は100%ですから。
平和を守ることと正義を守ることの
違いってなんでしょうね。

トランプ大統領がシリアを爆撃し、
北朝鮮に警告を発したのは平和と
いうよりトランプおよび米国の正義。

また、安倍首相が教育基本法を
修正し、「真理と平和を希求し」を
「真理と正義を希求し」と変えたのも
「正義」はそれを主張する者の価値観
で判断できるから都合がよいから。

「正義」の名の下では人種差別は
問題なく行われます。

米国での有色人種差別、日本での
朝鮮人、支那人差別。

今の米国、日本、相通ずるところが
あります。

そんな風潮がこんなところにも表れる
ようになったんでしょうか。

米ユナイテッド航空、過剰予約で乗客強制排除 非難相次ぐ

シカゴからケンタッキー州ルイビルに向かう
米ユナイテッド航空(UAL.N)の国内便で9日、
定員を超える搭乗手続きがあったため、乗客
の男性医師が強制的に降ろされる騒ぎが
あった。
ソーシャルメディア上ではこの話題を巡
りユナイテッド航空への怒りが相次ぎ投稿された。


米国は特にそうですが、キャンセルを見越して
オーバーブッキングをします。

通常、乗客が多くなってしまった場合は、お金を
出して辞退してもらったりするわけですが、
今回の場合はアジア系の乗客に対して極めて
乱暴な扱いをして出血騒ぎまでになっています。

米国社会の風潮も影響しているんでしょうね。
籠池問題で政府の国民無視、法律無視の
やりたい放題が明らかになるとか、4年連続
エンゲル係数が増大するとか、さらには国民
監視社会まっしぐらへの共謀罪審議とか、
今の日本の社会をみると暗くなります。

こうした中、明るい記事をみるのはいいですね。

体操 内村V10「勝ってしまったので地獄」王者ゆえの苦悩も(スポニチ)

キングはやはりキングだった。体操の全日本個人
総合選手権最終日は9日、東京体育館で男女
決勝が世界選手権(10月、モントリオール)の
代表2次選考会を兼ねて行われ、男子決勝で
プロ初戦となった内村航平(28=リンガーハット)
が、86.350点をマーク。2位の田中佑典
(27=コナミスポーツ)とわずか0.050点差の
接戦を制して前人未到の10連覇を達成し、
個人総合の連勝を39に伸ばした。


まあ、貫禄というか、最終演技の鉄棒を3位で
迎え、着地をピタリと決めて首位に。

でも2位の田中との差はわずか0.05でした。

結果負けて楽になり、これからはゆとりで良い
演技ができるかと思っていたのが、勝ってしまい
地獄が続くという発言が。

勝者、絶対王者の言葉ですね。(^∇^)

政治のいやらしさはどこにもありません。
国連決議など待たなくても、米国が
絶対正義の下、常に世界の弱者を
救済する立場で動くなら、それはある
意味正しいかと思います。

国連が総会ではなく、安保理の決定が
優先されることになっていますから、
全ての大国の思惑が一致しないかぎり
弱者のためにという論理は通用しません
から。

でも、今回のトランプ大統領の判断は
単純に個人的な思惑が軍部の思惑とも、
軍需産業との思惑とも異ならないだけの
ことですから、今後も正しいことが行われる
とは思えません。

とはいえ、今回の行動はシリアだけでなく
北朝鮮への将来への対応の姿勢を見せた
ということの意味も大きいでしょう。

そのことから、安倍も北朝鮮の脅威への
日米韓の連携の重要性を訴えたと思います。

日米首脳電話協議 首相、シリア攻撃の決意を改めて支持

 安倍晋三首相は9日午前、トランプ米大統領と
約45分間、電話で協議した。首相は米国のシリア
空軍基地攻撃について「化学兵器の拡散と使用を
抑止するために責任を果たそうとする米国の決意を
支持する。
トランプ氏の同盟国、世界の平和と安全に対する
トランプ氏の強いコミットメント(関与)を高く評価する」
と述べた。
北朝鮮の核・ミサイル問題に対し、日米韓3カ国の
連携を強化することで一致した。


視点は変わりますが、思うに頭のおかしい北朝鮮が
核をもつことによって、「核抑止力」の無意味さがわかり、
だからこそ、各禁止への世界の動きを日本が積極的に
推し進める重要性が認識されることになるかも知れません。

「核抑止力」の一番の基本は、核を持つ国へ攻撃をした
場合に核による報復攻撃という意味です。

ところが、テロ勢力による核爆発や自暴自棄となった
金正恩が日本の首都、米軍基地に核ミサイルを撃ち込む
ことに対しては何の「核抑止力」も働かないことは明らか
ですからね。

さらにまた、米国が制裁のための北朝鮮への報復攻撃
として遠い米国ではなく、同盟国の日本、韓国を核で
攻撃しようということはかなりありそうなこと。

こうなれば、日本はもっと積極的に世界の平和のために
どうすればという観点で動くことになるかも知れませんね。
自民1強というより安倍極右政権が
よろしくないのは小選挙区制でかつ
1票の格差により民意を反映して
いない状況にあぐらをかいている
からです。

そのためには当然のことながらまずは
自民党以外の野党がとりあえずは
結集する以外はありえません。

まあ、この政治状況を危機的とは
思っていないならば、まずは政党としての
主義主張を叫ぶでしょうけど。

その代表が青臭さ、身勝手さにより
政権を維持できなかった旧民主党の
政治家の皆さん。

そう意味では、こうした動きはある意味
現在の民進党がすっきりしていくことに
なるかも知れません。

民進党 長島氏離党へ 小池氏との連携模索

民進党の長島昭久衆院議員(比例東京ブロック)は
7日、後援会の緊急総会で、同党を離党する意向を
支持者らに伝えた。長島氏は6日には東京都連
幹事長職の辞表を松原仁会長に提出。10日に
党本部に離党届を出し、記者会見する。
今後は、小池百合子都知事が率いる「都民ファースト
の会」との連携を模索するとみられる。
都議選を巡る民進党の対応が混迷する中、都連幹部の
離党により「民進離れ」がさらに深刻化するのは必至だ。


長嶋氏本人は真の保守政治をめざす立場からは
民進党と共産党との共闘を認められないという
ことでの離党だそうです。

まあ、その意味もあるかも知れませんが、一番の
理由は記事にもあるように、沈む行く民進党から
逃げ出し小池新党に入りたいということでしょう。

私としては、民進党内部の共産党との共闘を
良しとせず、こころは自民党というかそれより
保守的な政治家がすべて離党することによって
より政党らしい姿に民進党になることが、日本の
政治をよくする一番大切なことと思っています。

その意味で一歩前進かな。(^∇^)
重要なので教育基本法の前文を

 我々日本国民は、たゆまぬ努力によって築いてきた民主的で
文化的な国家を更に発展させるとともに、世界の平和と人類の
福祉の向上に貢献することを願うものである。
 我々は、この理想を実現するため、個人の尊厳を重んじ、真理
と正義を希求し、公共の精神を尊び、豊かな人間性と創造性を
備えた人間の育成を期するとともに、伝統を継承し、新しい文化
の創造を目指す教育を推進する。
 ここに、我々は、日本国憲法 の精神にのっとり、我が国の未来
を切り拓く教育の基本を確立し、その振興を図るため、この法律
を制定する。


民主的文化的国家と個人の尊厳を重んじるですよ。

一方またまた教育勅語ですが。

前のほうで親孝行、兄弟愛、夫婦円満、社会の安定など孔子の
修身斉家治国平天下みたいなことを言っていますが、それらは
その後のこの部分。

万一危急の大事が起ったならば、大義に基づいて勇気をふるい
一身を捧げて皇室国家の為につくせ。かくして神勅のまにまに
天地と共に窮りなき宝祚(あまつひつぎ)の御栄をたすけ奉れ。

要は長く続き皇室のために天皇の臣民である日本人は
命をささげなさいと言っているんです。

少なくとも教育勅語の後半のこの部分を暗誦させることは
民主主義を謳った憲法にも、そのもとにおける教育を謳った
教育基本法にも完全に反することは明らかでしょう。

ところが、ヤンキーの文科省副大臣は今の安倍極右の流れ
に身をまがせ、おべっか使ってます。

朝礼での教育勅語の朗読「問題のない行為」 文科副大臣

 義家弘介文部科学副大臣は7日の衆院内閣委員会で、
幼稚園など教育現場の毎日の朝礼で子どもたちが教育
勅語を朗読することについて、「教育基本法に反しない
限りは問題のない行為であろうと思います」と答弁した。


ヤンキーあがりは教育勅語は難しくて読めないんでは。

「一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ」
なんてわからないだろうね。(^∇^)
2015年当ブログ記事。

「ブルームーン」ダイヤに59億円、宝石競売で史上最高
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-3282.html


意外と安いという感じでしたが。

翌年の2016年にはさらに上をいき、

大粒ブルーダイヤ、史上最高額63億円で落札
http://toyokeizai.net/articles/-/118718


14.62カラットのオッペンハイマー・ブルーが
5月18日にスイスのジュネーブでの競りで
5683万7000スイスフラン(約63億4000万円)
で落札。

今回はさらに上をいくことに。

大粒ダイヤ「ピンクスター」、香港で過去最高額の78億円で落札
ピンクスター
香港で4日、59.60カラットの
大粒ダイヤモンド「ピンクスター」
のオークションが行われ、電話
入札の3社の5分間におよぶ
競りの結果、宝飾品販売の
周大福珠宝が過去最高額の
7120万ドル(78.8億円)で
落札した。


今回はブルーでなく、ピンク。

写真では青味がかって見えますね。

まあ、世界が違います。(^∇^)
安倍内閣っていうか、安倍首相は本当に
危ない人間と思います。

先日、道徳教育で「パン屋」の例を「和菓子屋」に
変更させたことをご紹介しましたが、今回の森友学園
騒動に便乗して、学校で教育勅語を利用する
ことに対して否定するものではないと閣議決定
しました。

これについては今日の毎日の社説でわかりやすく
説明していますのでそのまま引用。

社説 教育勅語の学校教材活用 負の歴史しか学べない

教育勅語を学校教材として活用するのを否定しない
とする答弁書を安倍内閣が閣議で決めた。菅義偉
官房長官は教育勅語を道徳教育に使うことも
「否定できない」と述べた。
 戦前の教育規範だった教育勅語は国家主義を
支え、軍国主義を推し進める役割を果たし、戦後、
国会の決議で失効した。この経過を踏まえれば、
こうした言動は看過できない。
ー中略ー
だが、親孝行など道徳的な教えは教育勅語を持ち
出すまでもないことだ。教育勅語の核心はこうした
徳目を実行することで「天壌無窮(てんじょうむきゅう)
の皇運」(永遠の皇位)を助けよ、と要請し、国の
非常時には天皇のために命を懸けよ、と説いている
点にある。


まあ、簡単に言えば、大昔から続いてきた皇室の
ために臣下としての日本人はまっとうに生活して
ことあるときに皇室に命をささげる準備をしていなさい
ということですね。

これについては、下記ふたつのHPをじっくりと読んで
いただければと思います。

教育勅語はどこがダメか
http://vergil.hateblo.jp/entry/20140507/1399469208


なぜ教育勅語を学校で教えてはいけないのかわかるページ
http://datsuaikokukarutonosusume.blog.jp/archives/1064825625.html


ところで、この教育勅語については昔から保守
政治家の多くが賞賛してきたこともあり、こうした
動きは自民一強が長く続くことになればまあ、
当然の動きかなという気もいたします。

私にとっての驚きは3月31日の新学習指導要領で
公然と銃剣道を中学校での教科としたことです。

これについてはさすがにこんな動きも。

まあ、産経の記事なので、銃剣道擁護の論調ですが。

新潟知事「戦前精神論への郷愁」 「銃剣道」めぐるツイートに波紋

 文部科学省が3月31日付で告示した新学習指導要領で、
中学校で教える武道9種目の一つとして銃剣道が明記され
たことに、米山隆一知事が短文投稿サイトのツイッターで
「戦前精神論への郷愁でしかない」と反対を表明し、波紋を
広げている。
本県の銃剣道競技は全国大会で優勝した実績を持ち、
秀でた生徒を募る県立高校の「特色化選抜」の種目にも
指定されている。鍛錬に日々取り組む県内の関係者からは
戸惑う声が上がっている。


銃剣道は国体にも採用されているとっても、愛好家は
自衛隊員がほとんど、基本的に銃ありきのもので、
スポーツ的になったといっても、敵を倒すための銃剣術
でしかないと思います。

やはりなにより、文科省があえてその他の武道であった
ものを「銃剣道」という言葉を明示した動き自体が今の
安倍政権下のいろんな動きの象徴に思えます。
「昨日は何してたの?」
「そんな昔のことはわからない」
「今夜はどうするの?」
「そんな先のことはわからない」


映画「カサブランカ」でのイングリット・バーグマンの
問いに対するハンフリー・ボガートの返事です。

今夜のこともわからないのに10年後の
ことなどねえ。(^∇^)

小惑星衝突危機、そのとき人類は 100m級でも大被害

新たな小惑星が見つかった。国際天文学連合は
「2017PDC」と命名し、軌道計算から、地球に
衝突する可能性がある「潜在的に危険」と分類さ
れた。
NASA(米航空宇宙局)とESA(欧州宇宙機関)は、
10年後に衝突の可能性があると推定。直径は
100~250メートルとみられる。当初4万分の1
だった衝突確率は、各国の観測機関の追跡観測
の結果、2カ月あまりで1%近くに上昇した。
衝突危険エリアは北太平洋から東京、韓国、中国、
ロシア、英国北部にまで広がる。


約6550万年前にユカタン半島に落下し、恐竜を
絶滅させた隕石は直径は10Km強ですから、
それにくらべるとかなり小さいですね。

それでも極めて甚大な被害が生じるだろうとの
推定もあります。

2014年12月のこの記事。

学者 小惑星の落下によって滅亡する恐れのある国10カ国を発表
https://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2014_12_22/281579225/


NASAの発表というんですが、直径100メートル以上の
隕石が地球に衝突した場合、英国、米国、中国、イタリア、
インドネシア、フィリピン、ナイジェリア、日本、インド、
ブラジルの10カ国が滅亡する可能性があるそうですよ。

まあ、10年後のことで、1%の確率での衝突ですから。

でも、宝くじに当たるよりかなり大きいですね。



««前のページ  | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る