プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


願わくば 花の下にて 春死なん 
その望月の如月の頃


これは西行法師が詠んだ有名な和歌
ですね。

お釈迦様の入滅した旧暦2月15日頃に
あこがれてということですが。

一方今日の4月8日といえば、お釈迦様の
誕生した灌仏会、花祭りではですね。

一応日本では新暦4月8日に全国のお寺で
花祭りを実施しています。

花祭り(灌仏会)の由来と楽しみ方
https://allabout.co.jp/gm/gc/462906/
今更わかって謝られても。

50年前に新生児取り違えか 順天堂医院が親子に謝罪

 順天堂医院(東京都文京区)を運営する学校法人
「順天堂」は6日、同医院で約50年前に、新生児を
取り違えていた可能性が高いと発表した。
同医院で生まれた子どもと、母親のDNA検査を実施し
たところ、親子関係が存在しないと分かったという。
一部週刊誌の報道を受け、ホームページに経緯を掲載した。


今回わかった母子は何かの原因でどうも母子では
ないんじゃないかとわかって病院に相談した結果
判明したようです。

まあ、50年もたっているので育ての親ということで
社会的には親子でしょうが。

民法上はどうなるんでしょうね。

DNAの違いどころではなく、母親から生まれていないと
なると子供ではないとされますから、相続問題などが。

まあ、親子間での争いがなければ戸籍上の子供という
ことでいいのかも知れませんが。

もう一方の親子には波風たてないよに病院からは伝えない
ということだそうですが、後でわかった時にはどうするんで
しょうね。
女性土俵問題 米でも報道 日本の差別象徴と批判

 京都府舞鶴市での大相撲春巡業で、土俵上で
倒れた市長の救命処置を施した女性が土俵から
下りるよう促された問題について、米主要メディアは
5日、日本が抱える女性差別の問題を象徴する
出来事だと批判的に報じた。


まあ、私は一般的な女性差別の問題とは違う
ことかとは思っています。

協会は、事あるごとにいい意味でも悪い意味でも?

「神事」だからと。

今回の騒動で、やはり頭の悪い方々の「神事」
とはほとんど「鰯の頭も信心から」のレベルで
しょう。

一見正しそうにみえる、緊急時、人命に係ること
だから土俵から降ろそうということは間違って
いるという意見。

私にとっては相撲協会の言うことなどそもそも
間違っているとしか思えません。

霊山や沖ノ島など昔から多くの場所で女人禁制の
場所がありますが、もともとその理由は諸説あり、
血の穢れとする場合は月経期間中のみとすることが
基本であり、さらに女性が立ち入ることにより男性の
気持ちが揺らいでしまう、さらには危険な場所でなど。

ところで、日本相撲協会はどういう理由で土俵に
女性をあげてはいけないんでしょう。

おそらく協会の方々はだれもわからないでしょう、
そうなると余計な過剰反応を起こすことになります。

「神事」というならばそもそも場所中は全力士、関係者は
毎日禊のために水に打たれるようなことをすべきでしょう。

そういう前提でなら、伝統としての女性禁止もわからない
ではないが、今のように穢れきった力士たち、役員たちが
土俵に上がることこそ禁止すべきです。
鹿も我慢ならないということ。

奈良公園 鹿せんべい「じらさずに」 かまれるけが増加

 奈良市の奈良公園で3日、国天然記念物「奈良の
シカ」に鹿せんべいを与える際の注意点を英語、中国語、
日本語の3カ国語で併記した看板が設置された。
外国人観光客の増加を背景にシカにかまれてけがを
した人が年々増えていることを受けた措置。
県によると、鹿せんべいの餌やりに限定した看板の
設置は初めてで、担当者は「目を引くため可愛い
イラストを入れた。
楽しく奈良公園を観光してもらえれば」と話している。


いくつか判ることがあります。(^∇^)

やはり人間とは違ってイライラすると暴力行為に
走る可能性が多いということです。

でも人間も同じです、安倍さん国民もシカになる
かも知れませんよ。

ところで、昨年人身事故は186人で、1昨年の
122人から増えているんですが、なんで増えた
のかをもうちょっと見ると144人が外国人。

まあなれていないということで外国語でも注意書きを
出したんですが、144人中、120人が中国人。

単純に中国人観光客が増加したのか中国人なのか
やはり詳しい分析が必要ですね。

政府の対応にイライラしていたのでこんな記事を
ご紹介したのでした。m(_ _ )m

中国の『列子』の天瑞篇の寓話、「杞憂」。

それこそ取り越し苦労ではなく本当の心配
とされていた中国の宇宙実験施設「天宮1号」の
落下。

どうやら、無事でしたね。

中国・天宮1号 宇宙施設、大気圏に突入 南太平洋上空で

中国有人宇宙プロジェクト弁公室は2日、中国の
宇宙実験施設「天宮(てんきゅう)1号」が同日
午前8時15分(日本時間同9時15分)ごろ、
南太平洋の上空で大気圏に再突入したと発表した。
同弁公室は、大部分は燃え尽きるとしている。
地表への落下物の有無は不明。


天宮1号の大きさはなにしろ全長約10メートルの
円筒形で、大型バスほどの大きさもあります。

日本への落下の可能性もありましたから、とり
あえずよかったですね。

でも今宇宙というか地球の周りをまわっている
宇宙ゴミは5000トンにも及ぶそうですから、
いつかは誰かの頭にあたるかも知れません。

まあ、気にしてもしょうがないですかね。(^∇^)



««前のページ  | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る