プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


我が家のWin10PCもメインのWin7PCも
いまだにごたごたが続いています。

まあ、Win10PCについては、この際、システムを
SSDとし、CPUファンも新規なものにしようと決定。

SSDは240GBのものにしますので、余分なアプリは
当初よていの512GBのHDDにインストール。

ついでに、メインのPCの電源ユニットの故障を確認し
ようと周辺機器など外し始め、ついでにCPUファンの
動作確認もしようと電源を入れたらなんと動いて
しまった。

で、HDDなど全ドライブ、ディスプレー、KB,マウスを
接続してみたら動きましたよ。

ケース内の静電気が影響しているようですが、原因は
わからないので、当面電源は入れっぱなしの設定にし、
様子を見ることにしました。

というわけで、我が家は進歩しましたが、世の中を見ると
日大のドンと言われる理事長も、安倍の盟友理事長も
顔を出さないというふざけた態度のよう。( ̄へ  ̄ 凸

加計学園 理事長の説明「必要ない」愛媛訪問の事務局長

 愛媛県今治市への獣医学部新設を巡り、加計学園の
加計孝太郎理事長が安倍晋三首相と面会したとの学園
の報告が県の文書に記載されている問題で31日、学園
関係者が県への謝罪訪問後、口頭での報道陣の取材に
初めて応じた。
中村時広知事が「最高責任者がオープンな場で説明す
べきだ」と加計理事長による記者会見を求めていたが、
この日、対応したのは渡辺良人事務局長。質疑も15分
ほどで打ち切って立ち去り、十分な説明はなされなかった。


日大の理事長についてはある意味道義的な面もあり
ます、また謝罪会見をしなければ、日大のブランドが
失墜して経営が破たんするだけですが。

加計理事長は、安倍と会っていないのに、自治体に
会ったというのはもう詐欺と同じ犯罪行為です。

県民や市民などが、補助金詐欺として告発するのが
いいのではと思います。

今日午前の国会中継を見ましたが、
まああきれ返るほどの(毎回のこと)
不遜な態度の安倍。

もっとも、内心かなりヤバイと思って
いるんでしょう、ヤジに対してなど、
余裕のなさが。

参院予算委 首相、ヤジに気色ばむ 「関与なし」繰り返す


 森友学園、加計学園を巡って新たな問題が次々に
明らかになる中、28日開かれた参院予算委員会の
集中審議。野党側は安倍晋三首相や妻昭恵氏の
「関与」を示す文書を示して重ねて追及したが、首相は
「私や妻が関わっていないことは明らか」とこれまで
通りの答弁を繰り返すばかり。ただ、一部の質問や
ヤジにはむきになって反論する場面もあった。


過去これほどの虚偽答弁を繰り返した政権な全く
ありません。

政を行う最大の重要なポイントは国民が信頼するか
どうかです。

国民は所詮細かいことなどわかりません、政治の
トップが国民のことを考えてくれていると信じること
なくては政治はできません。

ましてや何度もウソを繰り返すなど言語道断。

そんな政権と政策の議論などすること自体意味が
ないのは当然です。

あー、ところがわが国民は政治にとって何が大切か
どうかを考えているのではなく、国会での野党追及を
ショーとして見ているだけですから、すぐ飽きが来る
のでしょう。

その結果がこんなあきれ返った安倍の支持率が微増と
言うのですから。

毎日新聞世論調査 「加計」面会、首相説明「信用できぬ」70% 自民支持層も46%

 毎日新聞は26、27両日、全国世論調査を実施した。
学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設を巡り、
安倍晋三首相が2015年2月に学園の加計孝太郎
理事長と面会して説明を受けていたという愛媛県文書
の記載に対し、学園の構想を知ったのは17年1月だった
とする首相の説明は「信用できない」との回答が70%に
上った。「信用できる」は14%にとどまった。


それでも、安倍内閣の支持率は4月の前回調査から
1ポイント増の31%、不支持率は同1ポイント減の
48%でほぼ横ばい。

国民に対してなめきった態度をとるのも当然でしょう。

なんというか、労働組合ができる前の世界に
また一歩近づいていますね。

働き方改革関連法案 高プロ、懸念払拭されず 衆院委可決

 働き方改革関連法案は25日、野党が抵抗する中、
衆院厚生労働委員会で可決された。反対の声が
根強い「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)の
創設については、長時間労働の懸念が払拭(ふっしょく)
されないまま、法案は週明けに衆院を通過する見通しとなった。


安倍は法案など読んでいずに、「高い付加価値を生み
出す経済を追求しなければならない。(働いた)時間で
はなく、成果で評価する働き方を選択できる制度は
待ったなしだ」と強調しているが。

専門家の指摘を待たずとも、「高プロ対象者の時間的な
裁量や、業務量の裁量は、法案のどこにも書かれて
いない。働き手は業務命令を断れず、従わざるを得ない」。

当然、成果を上げても給料を増やすかどうかは労働者と
経営者の個別交渉。

第一、高度プロフェッショナルの給料が1075万円という
のは低すぎです。

そのうえ一度法案通れば、1075万円などどんどん下げられ
るだけ。


<参考記事>

働き方法案 安倍首相、裁量労働制の対象拡大 今国会断念  高度プロフェッショナル制度はそのまま
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-4124.html


安倍は愛媛県の存在を抹消したいと思っている
でしょう。

またまた。

加計問題 獣医学部「首相『いいね』」 15年に理事長に

「面会」記載の新文書 愛媛県が参院に提出 答弁揺らぐ
 学校法人「加計学園」による国家戦略特区を利用した
獣医学部新設を巡り、愛媛県は21日、安倍晋三首相が
2015年2月に学園理事長と面会し、獣医学部新設の
構想について説明を受けたなどと記載された県作成の
文書を参院に提出した。
文書には、面会は15分程度行われたとし、説明に対して
首相が「新しい獣医大学の考えはいいね」と応じたなど
と記されていた。
安倍首相は昨年7月の国会で「(理事長が)私に獣医
学部を作りたいと話したことは一切ない」と答弁しているが、
事実と異なる答弁をしていた可能性がある。


ところが安倍は柳瀬の面会否定と同じパターンを。

愛媛県文書 首相「加計氏と会わず」事実関係を否定

 安倍晋三首相は22日午前、学校法人「加計学園」の
加計孝太郎理事長と2015年2月25日に面会したとの
愛媛県文書について「ご指摘の日に加計氏と会ったこと
はない。
記録を調べたが確認できなかった」と事実関係を否定した。
首相官邸で記者団に語った。


愛媛県の文書は公文書でしかも地元の獣医学部に
関することですから虚偽記載をする必要もない。

いくら安倍が記録を調べようが確認できないなら
愛媛県の記録が正しいということになります。

もう安倍およびその取り巻きはうそつき集団と
名前を変えた方がわかりやすい。( ̄へ  ̄ 凸
安倍内閣の本質がにじみ出ています。

まあ、本質というより、頑固、 依怙地、
自分を非難する者には向きになって
否定反論します。

その結果がとても大人げない、真摯な
態度でない、要は「馬鹿か」とみられる
ことがまるで分っていない。

政府 「ない」「ない」答弁 「セクハラ罪ない」閣議決定

 政府は18日、「現行法令において『セクハラ罪』という
罪は存在しない」との答弁書を閣議決定した。
財務省の福田淳一前事務次官のセクハラ問題を巡り、
麻生太郎副総理兼財務相が「『セクハラ罪』という罪は
ない」と繰り返し発言したことに批判が相次いでおり、
逢坂誠二氏(立憲民主党)が質問主意書で見解を
ただした。


セクハラ行為というものを直接的に規定した法令が
無いということを、「セクハラ罪」が無いという回答は
野党の質問に対して麻生財務相の発言が問題無い
ということを強調したいためだが、結局はセクハラ行為
自体が問題ないかのように宣言してしまったという
ように思われてしまいます。

誰だってセクハラ罪そのものが無いのがわかって
いるんですから、あえてそういうことを言うのは
福田次官の行為がそれほど悪いものでは無いと
いうことと同じことを言っています。

「セクハラ行為を直接に処罰する法律は存在しないが、
既存の刑罰によって処罰されることがありうるので
そのような行為はしてはいけない」とでも言えば
まっとうだったんですが。

要は福田元事務次官の行為はたいしたことは
無いと思っているし、麻生の発言も問題ないと
思っているんでしょう。

こんな内閣を支持しつづける女性たちの気持ちが
わかりませんね。

««前のページ  | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る