プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


北朝鮮に続いて眞子様のご婚約と
安倍にとっては国民の関心が自分から
それてうれしいばかりかと。

ところが、そうは問屋が卸さないと
自分を見捨てた恨み晴らさじと。

「3m以深に廃棄物ない」 籠池氏、民進党にメール提出

 森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、
籠池泰典・前理事長は16日、民進党が開いた
ヒアリングで、学園側の弁護士や設計業者の
やりとりとするメールの内容を提出した。
国との売買契約では地中9・9メートルの深さ
までごみがある前提で撤去費が見積もられたが、
メールには「約3メートル以深には廃棄物が
ない」などと記載されている。


官僚のウソが明らかになっちゃいますね。

さらに、以前から週刊誌でも取り上げられていた
安倍の友人?の加計学園への優遇措置、
森友学園どころではありません、何しろ何百億
のレベルですから。

いよいよ民進党も攻める気になったのか。

加計学園計画 新学部は「総理の意向」文書

 文科相「存在確認したい」
学校法人加計(かけ)学園(岡山市)が国家戦略
特区制度を活用して、愛媛県今治市に獣医学部を
新設する計画について、民進党の玉木雄一郎氏は
17日の衆院文部科学委員会で、文部科学省が
特区を担当する内閣府から、「総理のご意向だと
聞いている」「官邸の最高レベルが言っている」など
と言われたとする記録が存在することを明らかにした。
松野博一文科相は「文書の存在を含め確認して
いないが、確認したい」と述べ、事実関係を調査
する意向を示した。


忖度どころではありません、露骨な指示。

共謀罪成立目前に困った問題ですが、かまわず
強行採決するんでしょうね。( ̄へ  ̄ 凸
この国は安倍という独裁者の言うこと、
また家族についてはなんでもありと
いうことのよう。

勿論、国というのは国民ではなく政府
ということですが。

安倍首相 「そもそも」発言、政府が答弁書で正当化

 安倍晋三首相の国会答弁で話題になった
「そもそも」の用法について、政府は12日
午前の閣議で、「大辞林」(三省堂)に「(物事の)
どだい」という意味があり、「どだい」には「基本」
の意味があるとの答弁書を決定した。


もう滑稽としか言いようがありません。

「そもそも」、無知蒙昧、知性教養が全く無い
安倍首相ですから、単なる誤用ですと答弁
すればいいものを。

ブライドだけ高く、知性教養の意味を知らない
から自分は常に正しく偉いと思っている首相に
対してまっとうのことを言えるはずもなく、「忖度」
して、ついには日本語まで変えてしまったのが
今の官僚です。

こうした姿勢は、安倍昭恵夫人に関しても
全く法律なんて無視、総理に気にいられよう
というだけですね。

昭恵氏に同行の職員、出張書類なし 「公務」のはずが…

安倍晋三首相の妻、昭恵氏付の政府職員に
ついて内閣官房は11日、旅行命令簿を開示した。
森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、
昭恵氏の私的活動に政府職員が同行して
いたことが判明し、政府は公務と説明しているが、
内閣官房は命令簿を作成していなかった。
専門家からは国家公務員旅費法違反との
指摘も出ている。


先日も言いましたが、安倍一家は金一家と
同じ独裁者の一家のようですね。

法律だけでなく、辞書も彼らのために
あるんです。

日本もすごい国になったもんです。( ̄へ  ̄ 凸

ちなみに「そもそも」発言ですが。

1月26日の衆議院予算委員会で、総理は、
共謀罪法案より、今回の組織的犯罪処罰法改正案の方が
適用対象を厳しくしたとして、
「今回は『そもそも』犯罪を犯すことを目的としている
集団でなければならない。これが全然違う」と。

この答弁に対して、4月19日、
民進党の山尾志桜里氏が、
「『そもそも』発言を前提とすれば、
オウム真理教はそもそもは宗教だから
(処罰の)対象外か」と質問。

総理は、
「山尾氏は『初めから』という理解しか
ないと思っているかもしれないが、 辞書
で念のために調べたら『基本的に』という
意味もある」。
さらに、
「オウム真理教はある段階において一変
した。『最初から』でなければ捜査の対象
にならないという考え方そのものが大きな
間違いであり、いわば『基本的に』変わった
かどうかということにおいて、 『そもそも』と
いう表現を使った」と答弁。



いや本当に驚きあきれかえってしまいました。

与党自民党総裁とは内閣総理大臣そのもの、
役割位置づけは違いますが、政策、理念は
安倍本人の思うところ。

そのうえ、自民党総裁の意見は国会では
なく国会外で聞けとは。

安倍首相 「読売熟読して」 改憲の見解問われ

 民進党の長妻昭氏が、自衛隊を「国防軍」
などと位置づける2012年の自民党改憲草案
について質問。首相は、3日付の読売新聞
に自身のインタビュー記事が掲載されたこと
を踏まえ、「(委員会の答弁には)首相として
立っており、総裁としての考えはそこ(新聞)
で知ってほしい」とかわした。


そもそも、突如言い出した改憲案も従来の
自民党草案とは異なるもの。

安倍はもうなんでも自分の思うままであって、
自民党は当然、国会なども話し合う対象と
はみなしていないんでしょう。

これはもう、専制君主国家ですね、安倍正恩と
でも改名したほうがいいでしょう。

近頃の安倍の言動は聞くに堪えません。( ̄へ  ̄ 凸
まあ、国会答弁でもじれったいと思った
際には、求められていなくてもしゃしゃり
でている安倍。

誰かに言われたかもしれませんが、前面に
でることを控えていましたが、やはり正真正銘の
小物ですから、もう我慢できなかったんでしょう。

安倍首相改憲発言 「なぜ今」に「首相がしびれ切らす…」

安倍晋三首相は3日、憲法第9条改正と2020年の
施行を目指す考えを表明し、在任中の改憲実現に
強い意欲を示した。
これまで国会の議論を見守る姿勢をみせてきただけに、
与党内にも困惑が広がる。首相の勝負手は、国会の
議論を加速させる起爆剤になるのか、それとも、合意
を遠ざけるのか。首相が目標に到達する道筋は明確に
なってはいない。


この記事を書いている記者もレベル低すぎですが、
安倍は本当に小人ですね、まったく仕組むということが
わかっていない。

こんな小物に牛耳られる日本が悲しい。o(;△;)o
今日は憲法記念日です。

1947年の施行から今日で70年を迎えた
ことが、長いのかまだまだなのか。

毎日の世論調査です。

毎日新聞世論調査 改憲に賛成48% 9条改正反対46%

 憲法記念日を前に毎日新聞が4月22、23
両日に実施した全国世論調査で、憲法を改正
すべきだと「思う」という回答は48%、「思わない」
は33%だった。
憲法第9条に関しては改正すべきだと「思わない」
が46%で、「思う」の30%を上回った。


今回の調査は「憲法の施行から70年にあたる」と
明示したうえで質問したことも影響あるかも知れ
ませんが、昨年の4月では並んでいた数値がついに
改正の方向へ。

もっとも、国民の多くはそもそも憲法が何なのか
一般の法律との位置づけの違いは何なのか理解を
している方はそう多くはないでしょう。

当然、今の政治家の多くもわかっていなかったり、
意図的にもう古いからなどそろそろ時代に合わす
べきなどという意見も。

押しつけなどというのは意図的なので論外ですが、
そうした意見が出ることについてはやはりメディア
の責任も多いでしょうね。

ただ、時代に合わせて変えるべきかと、どのように
変えるべきかは大違い。

憲法が国民と国家、政府の基本的立場というか国家を
縛るものという観点での論議を十分していくとが必要か
と思います。

当ブログではかなり憲法についてとりあげてきて
います。

下記をご参考にしていただければと。m(_ _ )m


今日は憲法記念日  「押し付け」は日本国憲法の内容が都合が悪い勢力の意識そのもの
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-3089.html



自民結党60年、改憲前面 「保守の矜持、胸に刻む」採択
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-3034.html



今日は憲法記念日  安倍政権の集団的自衛権を解釈変更で容認は憲法そのものの存在を無視するもの
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-2723.html



今日は憲法記念日  憲法とは何か 日本国憲法の平和主義とは何かを考えよう
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-2356.html



憲法改正:維新が96条改正案 改憲発議要件緩和  憲法と一般の法律は違う
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-2349.html



今日は憲法記念日 日本国憲法前文は素晴らしい
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-893.html




««前のページ  | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る