fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日は二つの意味で
笑ってはいられません。

まあ、笑えない理由は
今の日本、あげればきりが
ありませんがo(^-^)o

韓国の方は、もう
マッコリ飲み過ぎて
大変だったでしょう。

WBC:日本、韓国に零封負け 投手陣の好投報われず


自分なりの判断のご紹介-韓国1-0
9日、東京ドームで

行われた第2回
ワールド・ベース
ボール・クラシック
(WBC)のA組1位
決定戦で、日本は
韓国に敗れ、A組
2位で2次ラウンドに
進むことになった。

日本も韓国もそれぞれ
コールド勝ち後の
試合。

うって変わっての
投手戦でした。

打撃戦とちがって
重苦しいというか
緊張しちゃいますね。

それにしても、
岩隈、ダルビッシュと
キッチリとした
仕事をしてくれて
素晴らしかった
ですね。

この調子でいって
くれれば優勝の
条件はそろって
います。

  残念なのは、
打撃陣、原監督の
采配。

 まあ、打てないのは
しょうがないんです
けど、9番岩村の
不振は酷過ぎ、
大リーガーって
ことで期待があるん
でしょうけど、1次
ラウンド結局
10打席ノーヒット
ですもんね。

 短期決戦ですから
原監督は決断して
変えるべきだった
ような気がします。

 城島のヒットが
出ても、3回、5回
ともチャンスを活かせ
ませんでしたし。

 あと、8回裏で、
イチローがようやく
ヒットで出塁した
場面。

 ワンアウトで、
中島にバント。

 手堅く1点同点
狙いでしょうけど、
数少ないヒットを
打っている中島に
送りバントはいただけ
ないなと思います。

 イチローに盗塁
させてあくまでヒット
狙いでなくては。

韓国投手のできを
考えれば青木の
ヒットにすべてを
託すというのは
ちょっと無理でした。

 とはいえすべて
後講釈。

 原監督の采配、
基本的には選手の
気持ちを考えていて
誰かさんに比べると
見ていて楽しめる
野球でした。

 15日からの2次
ラウンド。アメリカの
サンディエゴでは、
侍ジャパンの皆さん
頑張ってくださいね。

 
さて、侍ジャパン一行は
アリゾナ合宿に向け
新たな決意に燃え
昨夜出国しましたが、
こちらは親子三人に
悲しみの運命が。


不法滞在:フィリピン人父を収容 母娘は仮放免を延長


自分なりの判断のご紹介-のり子
東京入国管理局は9日、

退去強制命令を受けて
出頭したフィリピン人、
カルデロン・アランさん(36)
=埼玉県蕨市=を国外
退去させるために
収容した。
妻サラさん(38)と
中学1年の長女ノリコさん
(13)については16日
まで仮放免を延長した。


アランさん夫妻は92、93年に
不法入国し、日本で結婚、
働きつつのり子さんを出産。

のり子さんは日本人として
生活し、小学校、中学校に
入学。友達も日本人、言葉も
日本語のみ。

06年7月にサラさんが逮捕され
出入国管理法違反で逮捕
され、06年11月には一家は
退去強制命令を受け、命令
取り消し訴訟も最高裁まで
争って敗訴。

 現在今週13日までに
のり子さんのみ日本に
残すか全員強制退去かを
せまられています。

 この、問題はかなり
前からTVでもとりあげられ、
アランさんの同僚や、地域の
かたがたが、在留特別許可を
求めて集めた署名は
1万9000人分を越えています。

 現在、森法相は
在留特別許可を出す
ことはせず、入国管理局に
判断をゆだねている
状況です。

 さて、この問題。
結局政治とは何かと
いうことを問われて
いますし、また、
私たち日本人の意識をも
問われているんだと
思います。

 法律的には、いろいろな
ことがあって、とにかく
不法入国、不法滞在は
明瞭であって、最高裁で
あっても、法律にもとづいて
判断するわけですし、
入国管理局だって、仕事で
すから、今回の措置は
きわめて世間を配慮した
特別なものだと思います。

 でも、なんのために
政治判断、あるいは、法相の
特別許可ってあるんで
しょう。

 今回の最大のポイントは
今までこのブログでも
何回も取り上げられて
いる子供権利
条約で
うたわれている子供の
人権です。

 確かに、ご両親は不法
滞在。しかし、この日本で
産まれ日本人として育った
のり子さん。

 彼女にとっては、突然の
退去命令。または、まだ
中学の女の子を一人に
して親を引き離す。

 のり子さんにとって、
どんなに酷い運命
なんでしょう。

 およそ、人間として
目の前に悲運に会って
いる人間を目の当たりに
して、しかもそれが、まだ
社会に十分立ち向かえる
ことができない子供で
あるような場合に、
それを放置、見捨てる
ことを許容する社会、
政治。

 そうした精神が支配
する社会、政治は、
かならずや、その社会、
そこに関わるすべての
ひとに等しく同じ運命が
待ち受けることと
思います。

 自分が死ぬか、相手が
死ぬかではないん
ですよ。

 やはり、自分の生きる
社会が、また政治が
人の暖かみを知る
世界であってほしいな
と思います。


 この問題については
彼らだけに温情を与える
のは公平でないという
意見を持つかたがたも
いるようです。

 そんな法律家みたいな
ことを言うなんてなんですか。

同じような境遇に会って
いる人間はすべて許せば
いいではないですか。

 特にこの不法入国、
不法滞在はそもそも、
外国人に対して、他国に
比べて排他的である
ことから来ています。

 多くの不法といわれて
いるかたがた、入国手段は
別として、この家族のように
実態は日本人として
生活し、真剣に働いて
日本人よりも貢献して
いるくらいです。

 不法滞在といっても
やくざや麻薬売買、
窃盗などを行うような
まさしく不法な人間と
実質、日本人社会に
受け入れられている
人間とは明きらかに
違う姿勢で臨むべき
ではないでしょうか。

 私はキリスト教では
ありませんが、
生きるということにおいて
「人はすべて神の前に平等」

という気持ちが大切
であると思います。


 好きなことを言って
失礼いたしました。m(_ _ )m






子ども発 知りたい国連子どもの権利条約/伊藤 書佳
¥897
Amazon.co.jp

子どもにとって家庭ってなに? (きみの味方だ!子どもの権利条約)/こどもくらぶ
¥2,520
Amazon.co.jp













スポンサーサイト



コメント

1 ■無題

法律を守って初めて権利の主張がきます。法を無視してまで居座ろうとするこの家族にその権利は無い。ちなみ真面目に働いているのは不法就労を続けているだけにすぎません
2009-03-10 12:03 | neko-nekonekori #79D/WHSg URL編集 ]

2 ■低レベルで申し訳ありませんが・・・

突然で、申し訳ありません。
 
不法入国、不法滞在、不法就労。
子供権利、就学、在留特別許可。
単語が違う様に、それぞれ別な案件だと思います。
又、”法”を犯す側、置かされる側、それぞれに、案件(or責任)は検討されるものがあると思います。
全部を一括して結論を出してしまうと、個別案件が、途方も無い所で芽を吹いてしまう事があると思いますし、
どんどんおかしくなる”法治国家の現状"は、その辺りに起因するものだと、私は考えています。
 
専門家でもないのに、ナマイキな発言をお許しください。
2009-03-10 13:14 | richard #79D/WHSg URL編集 ]

3 ■>neko-nekonekoriさん、richard さん

コメントありがとうございます。

本文中にありますように
日本の法律という観点からは
まさしく裁判所、行政ともに
まったく正しいことをしています。

秦の商鞅の例をあげるほどでも
ありませんが、人間のつくった
法であるからこそ、そこにおいて
法を超えた政治としての在り方
を考える必要があると思って
います。

 その場合は当然、人によって
いろんな考えがあり、それぞれの
哲学ともいえるものであり、それに
対しては法的論議は無意味でしょう。

 ただ、今回の場合は、家族について
ではなく、子供ののり子さんについては、
国際法と国内法との違いがあり、子供の
権利条約を批准した日本政府は
考えねばならないものだとおもいます。

2009-03-10 13:36 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

4 ■こんばんは。

法は何の為にあるのか。
そして、法を守らないとどうなるのか。

当たり前のことが、人権だ何だと言っては、乱されるのは我慢なりません。

一つ例外を認めれば、日本は大変なことになります。日本なのに、日本人の利益が損なわれます。

カルデロンを退去させることは、日本人の利益を守ることに等しい。


こういう問題は、感情で判断してはいけないと思います。
2009-03-10 20:59 | key #79D/WHSg URL編集 ]

5 ■いつも拝見しております

sansirohさんがカルデロン一家の件でどういう見解か、興味がありました。
難しいです。非常に難しい判断です。
元々が不法入国だから、いったん返すのが筋と言えば筋です。しかしすぐに再入国を認めるなどの措置を講じられないもんでしょうか。
一番腹立たしいのは、法務大臣が判断を投げていることです。こんなときこそ政治家の出番のはずです。次の選挙の心配してないで、こういうことに汗を流すべきです。
2009-03-11 09:24 | yagi-den #79D/WHSg URL編集 ]

6 ■Re:いつも拝見しております

>yagi-denさん
 政治は人を活かすためにあってほしい
 ですね。
2009-03-11 10:31 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

7 ■Re:こんばんは。

>keyさん
 本文およびこの一つ前の
 コメントをお読みください。
 また私は日本人の利益の
 まえに人としての生き方を
 大切にしたいと思います。

 「なさけは人のためならず」
2009-03-11 10:34 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

8 ■こんにちは。

私は、sansirohさんのように、日本人の利益を犠牲に出来る程の精神は持ち合わせていません。
日本人の利益よりも人としての生き方を大切になさるということは、今、現在の、衣食住不自由ない生活から、貧しい暮らしに歩み寄るということですから、マザーテレサのように、とても立派だと思います。
しかし、人権の概念としては、普遍的なものとしての人権、そして制度として保証される人権とがあると思いますが、
もし、日本の制度において、普遍的な人権を、ありとあらゆる人間を対象に守らないといけないんだとしたら、日本は、その人達の生活保護だとか医療、年金だとかの福祉を保証しなければなりません。
国家というのは、既得権益を保持していますので、その範囲を超えて、権利を認めれば、制度そのものが破綻します。つまり、日本財政の破綻です。

私の最初のコメントの前に、コメントしていた人のものが、削除されたようですが、その削除された人も書いておられましたが、
例外をここで認めることにより、線引きが難しくなり、妊娠して子どもを産めば不法入国でも残留できると、したたかな考えを持った人々が日本に押し寄せてきます。途上国などの貧困層は、私達日本人が考えてるよりもはるかに、したたかです。誰でも自由に日本人になることができるのであれば、沢山の外国人が日本に押し寄せるでしょう。その結果、肝心の日本人は、現在の生活を守れなくなります。既得権益に乗っかって生きている以上、その枠を取ったら、日本人は今の豊かな暮らしを捨てて、貧しい暮らしに近づいていきます。その結果、犯罪も多発するでしょう。押し寄せた外国人と、貧しくなった日本人によって。

国が温情で制度の線引きを広げて、滞在を認めるということは、私達の税金で不法滞在者を支援するということに繋がりますが、
限られた税金のなかでは、不法滞在の外国人よりも日本人を優先すべきと考えます。
それが、国家というものであり、法治国家として当たり前のことです。
これで例外を認めれば、法治国家とは名ばかりで、世界中の笑い者でしょう。

そして、勿論、法務大臣を始め、政治家は感情で仕事をすべきではありません。ですので、この度の森英介大臣は真っ当です。日本国民を守る責務を果たしています。
2009-03-11 16:02 | key #79D/WHSg URL編集 ]

9 ■>keyさん

正論ありがとうございます
ところでこの場を借りまして今回初めてコメントを削除しましたので私の基本方針のひとつをご説明します。
世の中はいろいろな立場、信条がありますからお互い反対の意見があって当然です。
しかしながら私にコメントを削除された方は、私の意見がその方の意見と真逆ということで私のトラックバックを拒否しました。
ネットは多くの方が参加されています、自分の意見だけが絶対的に正しいという立場に立つ方と意見を交わし合うことは時間の浪費と思いますので削除させていただく場合があります。
よろしくお願いします。
2009-03-11 17:10 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

10 ■こんにちは

そもそも始めからアウトではないでしょうか。 自国及び他国の法を守る義務も果たさず、他国の権利だけ得ようという考え自体が大間違い。
情に訴えて譲歩を求めすぎてますよね。一納税者として即刻国外退去にしない事に不満は持っても、何のために日本国に居座りさせ続けるのか甚だ疑問です。

そもそも、子供を不幸にしているのは、親の自業自得としか考えられません。子供をこのような境遇に追いやったのは偽造パスポートで不法入国して不法滞在を続けたフィリピン人被疑者ではないでしょうか。彼らを、子供の人権を侵害した当事者として厳しく罰するのが筋と思える私は異端者?なんでしょうか。
2009-03-11 17:51 | ランチタイム #79D/WHSg URL編集 ]

11 ■>ランチタイム さん

 今回の私のブログ記事をちゃんと
 読んでいただきたいと思います。
 これは、これ以降のコメントを
 される方々へのお願いでもあります。
 私のブログの趣旨はこの家族の
 親がどうこうではありません。
 この親が全く問題なの議論する
 必要もないことと思います。
 しかし、親が問題だから、子供の
 人生はどうでもいいというような
 考え方のかたがたとは議論を
 しようとは思いません。
 そのような方がたは、どこか
 ほかのブログで好きに議論
 していただきたいと思います。
 ここでコメントしていただきたいのは
 このような状況の子供をどのように
 扱うか、どのように救えるかです。
 いわゆる正論などあたりまえの
 ご意見についてはこれ以降遠慮させて
 いただきます。
2009-03-11 23:06 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

12 ■>sansirohさん

今のままだと、親子が離れて暮らす事になりかねないよね。両親は犯罪者だから強制退去でフィリピンにGO!でしょ。

子供が日本に残るより、家族でフィリピンで暮らすのが一番幸せじゃないの?多少の苦労はあっても、それを乗り越えられるのが家族の強みじゃないのかな。って家族がいれば分かりますよね。

今のままの法律と情でどちらも譲れないのなら、結局家族が離散する羽目になると思いませんか?それこそ最大の悲劇でしょ。

もし、それでも彼女を支援したいなら、フィリピンでの生活が馴染めるようにしてあげるという考えも、一つではないでしょうか。

親子は一緒に暮らすのが一番だよね。
2009-03-12 02:13 | ランチタイム #79D/WHSg URL編集 ]

13 ■>ランチタイムさん

 子どもを不幸にしないようにするには
 どうするかということは、 まったく
 難しい問題です。
 のり子さんにとっては現状のお友達と
 離れることは親の転勤問題と変わらず
 受け入れるしかないでしょう。
 やはり、のり子さんにとっての
 社会環境、言語環境が全く変わって
 しまうことの影響をどのように考えるか
 でしょうね。
 その判断によって、特例措置をすべきか
 どうかと意見が分かれるかと思います。
2009-03-12 09:24 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/839-759794f6

 | ホーム | 


FXで斬る