プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今年6月28日の私の
ブログ記事。

人工ブラックホールは地球を飲み込むか:株価大暴落の経済危機とどちらが危険?

世界最大の「大型ハドロン衝突型
加速器」(LHC)と経済ネタを
ひっかけてご紹介しました。o(^-^)o

人口ブラックホールができたら
地球消滅しちゃうかもってお話。



今日は「重さ」についてです。



昨日自民党総裁選の告示。
自民党総裁選告示

5人の候補者をそろえ、記者会見、
テレビ各局へのそろっての出演と
総裁選の演出を行っています。

こんな記事があります。

自民総裁選:推薦人リストににじむ派閥談合色

10日告示された自民党総裁選で、
麻生太郎幹事長(67)ら5人の
候補者が集めた20人の推薦人
リストは、「脱派閥」を装っているが、
分析すると派閥有力者らによる
「談合」色が濃くにじんでいる。
総裁選後に有利な位置を確保
したい派閥幹部らが、各候補者に
推薦人を割り振った形跡も見られる。
他方で、党内最大派閥の町村派(88人)が
分裂含みの様相となるなど、次期
衆院選後の政界再編の予兆も
うかがえる。

 昨夜のテレビを観ていても
今回の5人擁立が世間の目を
如何に自民党に引きつけるかが
最大のポイントであることを
各氏が十分わきまえているので、
大本命の麻生氏中心に動いて
いおり、結局は自民党の政策の
宣伝。

 小沢氏率いる民主党について
ぴったり息を合わせて批判します。

 何回か言いましたが、2代
続けての放り投げ総理大臣を
産んだのはあんたがたでしょう。
それもそろって自民党、政府
要職だったんだから。

 国民に対して、混乱を与えて
いるだけでなく、問題解決を
サボタージュしているという
ことの意識がないんですか?

 政治の責任、重さを何にも
考えていない茶番劇は
見たくない。\(*`∧´)/


まあ、あと味わるいので、
またまたすがすがしい
科学ネタ。

 ねえ、皆さん「重さ」って
何?

 どうして「重さ」ってあるの?

 「重さ」があるのは重力が
あるからだ、あたり前だって?

 では、重力があって「重さ」
ができるのはいいですが、
それは「物質」に「質量」が
あるからだってことは、
高校中学時代に理科、物理
の授業で寝ていなければ
記憶のどこかにありますね。

 いま、物理学者が最大の
なぞというか、熱心にとり
組んでいるのが、その「質量」
はなんで存在するのか
ということなんです。

 物理学者って、宗教家、
哲学者みたいですね。

 最初の紹介した私の
ブログでは、ブラックホール
を作るためのLHCと説明
しましたが、もう一つの
大きな目的が、「質量」を
 作っている「ヒッグス粒子」
の存在を証明しようと
しているんです。

そのLHC加速器の実験が
いよいよ始まりました。

粒子加速器:世界最大・最強、スイスで稼働 宇宙誕生探る

LHC

宇宙誕生の謎に迫る実験のため、

ジュネーブ郊外の欧州合同原子核
研究所(CERN)に作られた
全周27キロという世界最大、
最強の粒子加速器「LHC」が10日、
運転を始めた。陽子ビームを
加速器に入射し、ビームが想定通り
周回した。

簡単に実験施設を説明しましょう。

世界最高の7兆電子ボルト(7TeV)
のエネルギーで陽子ビームを
衝突させてこれまでにない高
エネルギーでの素粒子反応を
起こすことができます。

地下約100メートルにある
円周状のトンネル内に、
極低温に冷やした約1600台の
超電導磁石を並べて陽子を
加速します。

1周の長さはJR山手線に
ほぼ匹敵する約27キロで
右の写真の赤い線。

約5000億円の費用と14年の
歳月をかけて建設されました。

さて、「ヒッグス粒子」について
ちょっとだけ説明ね。

 寝たいかたは寝てください。o(^-^)o

今、原子の世界は、中性子、
陽子、電子だけでなく、その
もとになる素粒子としてくクォーク、
レプトン呼ばれるものに大別
されています。

 そして、このクォークや
レプトンの質量
を決めている
のが「ヒッグス粒子」なんです。

 さて、ここからは大胆な
ご説明、ヒッグス粒子を
水の分子にたとえましょう。

 お水って100度を超すと
水蒸気ですよね。

 水蒸気のときなら暑い
けど、みんな自由に
動けます。

 ところがお水になったら
抵抗が大きくて動きに
くくなるでしょう?

 これと同じことが、宇宙の
生成のときのビッグバンで
起こりました。
 
ビッグバン直後はすべての
素粒子は自由に動き回って
いました。

温度は1000兆度以上、
電子エネルギーで100GeV。

ちなみに上にでてきた
7TeVは7000GeVです。

ビッグバン後おおよそ、
10のー13乗秒後に
温度が1000兆度になった
んですね。

10のー13乗秒後って
光が0.03ミリぐらい通過
する極めて短い時間ですね


 そこで、ヒッグス粒子さんが
性質変わっちゃたんですよ。

 でもってその他の素粒子に
とってはそれまでスイスイ
動けていたのが、水みたいに
なったヒッグス粒子に邪魔されて
動きにくくなったんです。

 ここで、「質量」ってなんだか
思い出してください。

 動きにくさです。

 重い釣鐘と、軽い釣鐘、
まあ、木でつくったのと
鉄でつくったのとを想像
すればいいでしょうね。

 人の手で動かそうと
したとき、揺れているとき
それを止めようとする
ときを考えればわかります。

 ということは、ヒッグス
粒子のたくさんある中で
動きやすい素粒子は
質量が軽く、動きにくい
素粒子は質量が小さくて
重いということになるんです。

 うーん、わかりました。?

ヒッグス粒子は素粒子の
中でいまだに発見されて
いません。

 なにしろエネルギーが
大きいので作れなかったん
です。

 今回のLHCでいよいよ
発見ができるかも知れません。

 そのことが、量子力学の
理論を完成?させ、同時に
宇宙生成のなそを解き明かす
ことになるんです。


 いやー「重さ」ってすごい
と思いませんか?

 自民党反省しろ\(*`∧´)/
 




クォーク―素粒子物理はどこまで進んできたか (ブルーバックス)/南部 陽一郎
¥1,155
Amazon.co.jp

クォークの不思議 (World physics selection:readings)/R.M. バーネット
¥3,675
Amazon.co.jp

科学・178の大疑問―学校では教えてくれない素朴な質問 (ブルーバックス)
¥1,260
Amazon.co.jp

科学者は神を信じられるか―クォーク、カオスとキリスト教のはざまで (ブルーバックス)/ジョン ポーキングホーン
¥840
Amazon.co.jp







































スポンサーサイト

コメント

1 ■ブラック、

ホールを造っちゃうってやつですよね。
極、小さいブラックホールだから安全だと言うけど、何でも飲み込むんでしょ?
小さい大きいなんて関係ないようなあるような…。((((((ノ゚⊿゚)ノ
2008-09-11 15:23 | ドン・キホーテ #79D/WHSg URL編集 ]

2 ■無題

質量の話を聞いて教えて頂きたいことが有ります。

ブラックホールは光も吸収してしまうと言われます。光は電磁波であり質量は無いはずです。

なのになぜ吸収されてしまうのですか? 

「教えてgoo」に質問しなさいと言われそうです。専門家の方に直接聞いてしまった方が早いと思いこの場所で質問させて頂きました。
2008-09-11 15:26 | 民間人です #79D/WHSg URL [ 編集 ]

3 ■TB ありがとうございます

TB ありがとうございました。

物理学は、哲学的・宗教的で、夢を感じます。
それと政治との並列がおもしろいです。夢を感じることの政治を! ですね。
2008-09-11 16:47 | 西川 太 #79D/WHSg URL編集 ]

4 ■コメントありがとうございます

>ドン・キホーテさん
 不安定で消滅すぐ消滅すると
 いうことですが、どんどん大きく
 なったらその時はあきらめましょうo(^-^)o

>民間人ですさん
 私は専門家ではありませんよ。
 でもお答します。
 アインシュタインが相対性理論に
 もとづいて予言した宇宙の現象。
 重力レンズというものがあります。
 簡単に言うと、星のそばを通る
 光がまがり、本来ならみえない
 星の光が見えるというもの。
 どういうことかというと、重力に
 よって空間が歪曲するんです。
 それによって光は直進しても
 結果として重力によってまげら
 れたように見えます。
 ブラックホールは極めて重力が
 強いので光が直進しても内部で
 ぐるぐるまわってしまって出られ
 なくなるんです。
 要は光そのものを引っ張っている
 んではないので、光に質量がなくて
 も曲がってしまうのですね。
 これ以上は専門家にお聞きください。

>西川 太さん
 そうですね。o(^-^)o
2008-09-11 17:10 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

5 ■ブラックホールと光

トラックバック頂きありがとうございます。
一応、専門家に分類される人種なのですが、知っていることは限られるので、必ずしも正確な答えではないことはご容赦下さい。
さて、LHC で発生する(かもしれない)ミニブラックホールについては、ホーキング輻射ですぐに消滅するとされています。
ブラックホールなどの理論は、物理屋(物理学者)にとってもかなり難解な代物の一つで、私も直感的には世界を消滅させることは無いだろうと思います(有限のエネルギーから生成されたブラックホールが、無限の物質を吸い込む仕事(=エネルギー)をするのはエネルギー保存則に反する)が、理論的に説明(納得)することはできません。お役に立てませんですみませんね。

さて、無題さんのご質問ですが、sansiroh さんの解説で正しいと思います。一般相対論で説明される時空の歪みですね。
2008-09-12 00:04 | antiproton #79D/WHSg URL [ 編集 ]

6 ■ちなみに

ミニブラックホールの生成は、昔から加速器実験が開始される度に言われていますが、未だ見つかった試しがありません。
多くの物理学者は、可能性は否定しないものの、まず出来ないだろう(残念ですが)と冷めた見方をしているようです。
2008-09-12 00:12 | antiproton #79D/WHSg URL [ 編集 ]

7 ■無題

「ブラックホールの光の吸収」について教えて頂いた者です。説明して頂いて大変良くわかりました。ブラックホール内では空間がゆがんでいるのでしたね。

アインシュタインの重力理論の実験に皆既日食で裏側の星が見える有名な事実がありましたね。すっかり忘れていました(空間がゆがむというイメージが出来ないせいかもしれませんん)

私は多少物理学的思考が出来ている人間と自負していました。

しかし「量子力学」や「相対論」的思考が出来ていない自分をあらためて感じました。

私の全ての思考がニュートン物理学のままのように感じています。

有り難うございました。
2008-09-12 12:12 | 民間人です #79D/WHSg URL [ 編集 ]

8 ■無題

このblog主(sansiroh さん)を差し置いた横レスをお許し下さい。

民間人さん:
相対論の説明する描像は、我々の日常生活の常識とはかけ離れているので、なかなか納得しにくいものがあります。あまりニュースで登場しない量子力学はもっと珍妙な世界観を提示しています。
でも、心配しないで下さい。私のような一応物理学者と名乗っているものでも、違和感は捨てられないのです。(私だけではないと信じています。)
結局のところ、相対論によって導かれる結果が実験結果と一致するので、この理論は「今のところ」正しいとしているのです。

とかく物理は難解なものだと敬遠されることが多いですし、事実、イメージするのが難しいものもあります。でも、専門家だけのものではないですし、誰でも参加できるということは忘れないで下さい。
2008-09-13 18:39 | antiproton #79D/WHSg URL [ 編集 ]

9 ■コメントありがとうございます

>antiproton さん、民間人ですさん
 10日もたってのレスですが、重力場の
 影響とお考えください。
 当方のブログを意見交換の場として
 有効に活用していただいてありがとう
 ございますm(_ _ )m
2008-09-23 16:30 | sansiroh #79D/WHSg URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/659-bcd804c3

 | ホーム | 


FXで斬る