fc2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


人間の体の半分ほどが水と言われて
いますが、今回の研究結果はやや
驚き。

1日で失う体内の水分、大人は1割 赤ちゃんは多く、高齢者は少なめ

 大人は1日に体の中の10%の水を失い、乳児では
25%の水が失われることが、5604人を対象にした
国際共同研究でわかった。体の中の水の出入りは
非常に速く、水分補給の重要性が再確認された。
体の水の出入りを推定する式も開発し、災害の際に
必要な飲み水の確保や、気候変動による水不足の
予測に役立ちそうだという。
 水は生命維持に欠かせない。乳児の体の6割、
成人男性は53%、女性は45%が水分で構成される。
食品や飲み水などから摂取し、呼吸、尿や汗など
で排出される。
ー中略ー
 医薬基盤・健康・栄養研究所(大阪府茨木市)、
筑波大、早稲田大や米英中国などの共同グループは、
これまで実験的に調べられたデータを大規模に集め、
23カ国の生後8日から96歳まで5604人のデータを
解析した。
 その結果、平均でみると代謝回転率に男女差は
あまりなく、乳児では25%、成人で10%、75歳以上に
なると低下していくことが分かった。ただし個人差が
大きく成人でも5%や20%の人がいた。
 失う水の量でみると成人後男性は20~35歳が最も
高く、1日平均で4・2リットル、女性は30~60歳で高く
同3・3リットル、90歳代では男女ともに同2・5リットル
だった。身体活動が高い人や体脂肪率が低い人は
代謝回転率が高い傾向があった。妊娠中や授乳期
も高かった。



<参考>

Variation in human water turnover associated with environmental and lifestyle factors
https://www.science.org/doi/10.1126/science.abm8668







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/5835-3737419c

 | ホーム | 


FXで斬る