FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ



JASRAC著作権料

右のグラフはなんでしょう。 

非常に安定していますが、
社団法人「日本音楽著作権協会」
(通常JASRAC)が毎年徴収し
ている著作権料です。

毎年なんと1100億円ほどです。


このJASRACさん、なにしろ
独占状態でやりたい放題って
感じがします。

 子どもたちの学芸会での
演奏も中止になってしまったり、
文科省の天下り先として
お手盛りで報酬決めたり。

 私の知り合いのスナックの
ママから相談を受けたことが
ありますが、なんかエライ態度が
悪くてまるでやくざみたいな
取り立てをするんですって。

 そもそも、曲をかけようが、
かけなかろうが、お客の席数や
お店の広さなんかで、勝手に
著作権料を決めてしまうし、
こんなやりかたでは、逆に
あまり有名でない著作権者や
外国に住んでいる著作権者に
ちゃんと支払っているのか
疑いを持った記憶があります。

ネットやゲームでの音楽使用など
多様な利用が行われるようになった
のにつれてJASRACの独占形形態
の弊害について、著作権者側から
も私的されるようになりました。

 それを受けて、2001年10月から
「著作権等管理事業法」が施行され、
それまでの認可制から、届け出制に
なり誰でも参入可能となったんですが
事実上未だに独占状態が続いて
います。

 その原因は包括契約制度。
スナックでもそうですが、ここの演奏
でなくて、勝手に総時間とか、
売上みたいなものできめてしまい
ますから、支払者側はJASRAC以外
と契約なんてできなくなります。

 そうしたこともあり、公正取引
委員会が2005年に契約手法の
改善を求める「警告」を出していました。

 ところが、こんあ甘い汁を吸って
いるかたがたですから、警告なんて
まったく無視です。

 でついに。

JASRAC:99%「独占」に変化も 慣習見直す好機

23日、公正取引委員会がJASRACを
独占禁止法違反(私的独占)の疑いで
立ち入り検査したんです。

JASRACは1979年から、
NHKや民放各局と「包括的
利用許諾契約」を結んでいる。
番組などで使用する個々の
楽曲の使用料で契約すると
チェックが煩雑になるため、
この契約では実際に何回
楽曲を放送したかではなく、
放送事業収入(NHKは受信料
収入)の1・5%を放送使用料
として徴収する。公取委は
この契約が他の業者参入を
阻んでいる「私的独占」と
みている。

 イーライセンス、ジャパン・ライツ・クリアランス
など数社が現在著作権管理業務を
ほそぼそとやっていますけど、
これをきっかけにもっとのびのび
と音楽が広がるようになれば
ユーザも著作権者も幸せに
なるかも知れませんねo(^-^)o









JASRACに告ぐ(晋遊舎ブラック新書 5)/田口 宏睦
¥756
Amazon.co.jp

よくわかる音楽著作権ビジネス―基礎編 3rd Edition/安藤 和宏
¥3,045
Amazon.co.jp

音楽未来形―デジタル時代の音楽文化のゆくえ/増田 聡
¥1,995
Amazon.co.jp


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/520-4bb89c31

 | ホーム | 


FXで斬る