FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


実は大昔と違って現在の瓶ビールも缶ビールも
熱処理はしませんから中身は生ビールなんです。

でも、お店の生ビールのほうが違う感じがする
のは鮮度と泡立ちなんでしょうね。

当然、お店で飲むという気分が最大かも。

その意味では、この記事はなるほどと。

コロナ禍で家で飲むなら気分がよくなければ。

ペットボトルでも工夫すればいけるんですね。

ペットボトルに水筒 コロナ禍、ビールの持ち帰りが続々

 ペットボトル入りの生ビールに、ビールを持ち運べる
水筒。コロナ禍で「軽く1杯飲んで帰ろう」がなかなか
できない今、「宅飲み」の形を変える商品がじわりと
注目を集めている。
海外の食品や酒類の輸出入などを手がける「グリーン
エージェント」(本社・埼玉県上尾市西門前)は先月、
鮮度を保ったまま配送やテイクアウトできる「ペット
ボトル生ビール」を発売した。
 単に「ペットボトルに生ビールを入れたもの」ではない。
ロシアから輸入した専用の充塡(じゅうてん)機は、
品質劣化をもたらす最大の敵である酸素がビールに
直接触れるのを防ぐため、ペットボトルの中に炭酸を
充満させてからビールを入れる仕組み。白い泡も
グラスに注いだときと変わらぬ状態になる。ペットボトル
は酸素の透過を防ぐ特殊なコーティングが施されたもの
を採用した。








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/5169-334f7df1

 | ホーム | 


FXで斬る