FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


これはどんな素人だろうがわかりきったことと
思いますけど。

調査にまだまだかかるというより、言い訳を
どうするか考えるのに時間がかかるんでしょう。

大深度地下って1kmならわかるけどわずか
40mですよ。

権利関係というならまあわからないでもありませんが、
振動などは影響あるに決まっています。( ̄へ  ̄ 凸

原因今なお不明 住民から工事再開恐れる声 東京・調布の市道陥没1カ月

 東京都調布市の住宅街で起きた市道陥没から18日で
1カ月となる。直下の大深度では東京外郭環状道路
(外環道)のトンネル工事が行われており、施工者の
NEXCO東日本が因果関係を調べているが、調査は
12月半ばまでかかる予定で、原因は今なお不明だ。
周辺住民は、陥没発生前から工事による振動が
あったとしており、工事再開を恐れる声を上げる。
 15日、住民ら約20人による集会が開かれ、地下で
工事が行われていた9月ごろに振動に悩まされたこと
や、家の外壁にひびが入るといった被害があったこと
が報告された。
ー中略ー
 東京工業大の竹村次朗准教授(地盤工学)は「大
深度の工事でも地盤の状況で地表での振動は考え
られる」と指摘。陥没について「トンネル工事での
過剰な掘削、地下水の状況など複数の要因があり
得る。原因究明には、工事データと地盤の詳細な
調査が必要だ」と話している。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/5103-ffa33956

 | ホーム | 


FXで斬る