FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


おそらくというか確実にコロナ騒ぎはやがておさまります。

けれども、いろんな病気、中でも高齢者にとって認知症は
着実に進行しつづける怖い病気ですね。

そんな中で、これも朗報。

認知症の原因タンパク質に点鼻ワクチン 京大がマウスで抑制効果確認

 アルツハイマー病などの認知症の原因とされる異常化した
タンパク質「タウ」の蓄積を抑える点鼻ワクチンを開発したと、
京都大iPS細胞研究所の井上治久(はるひさ)教授(神経
科学)らの研究グループが25日、国際学術誌電子版に
発表した。マウスを使った実験では認知機能の改善などの
治療効果が確認されており、実用化されれば、認知症予防
につながると期待される。
ー中略ー
 研究グループは、投与に痛みがなく、一度の投与でより
長い効果期間が期待できる治療法の開発を目指し、異常化
したタウを取り除く抗体を作るための点鼻ワクチンを作製した。
 このワクチンを、認知症を発症するマウスに1週間おきに
計3回投与して経過観察したところ、脳内でタウに対する
抗体が増加したり、異常化したタウの蓄積が大幅に減った
りしたことが確認できたという。また、行動試験ではワクチン
の投与により認知機能の改善がみられた。


いつもながらこうした研究を日夜つづけている研究者には
あたまが下がります。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/4869-27cd17e5

 | ホーム | 


FXで斬る