FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日もコロナと関係なく、人類が絶え間なく進歩して
いることを示す研究のご紹介??

宇宙空間でラップに抗菌作用 酸素が衝突、ギザギザに

 食品包装にも使われるラップフィルムに酸素原子を
衝突させると、抗菌作用が現れる――。そんな研究
結果を、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と「クレラップ」
で知られるクレハが発表した。酸素原子はもともと、宇宙
で人工衛星に傷をつける「邪魔者」だったが、発想の
転換で思わぬ結果がもたらされた。
ー中略ー
 筑波宇宙センター(茨城県)にある大型施設で、
プラスチックのラップフィルムに酸素を高速で照射して
ギザギザにし、黄色ブドウ球菌を24時間かけて様子を
観察した。すると、菌の数は、ギザギザがない場合に
比べて150分の1から1500分の1に減った。


この研究の詳細はこちら

原子状酸素照射による材料の抗菌活性発現の発見について
http://www.jaxa.jp/press/2020/02/20200214-2_j.html


タイトルにあるように、発明ではなく発見なんですね。

どういうことかというと、表面がギザギザになると抗菌作用が
あるのがわかっても、なぜそうなるのかは不明だそうです。

今後実用化研究をするそうですが、こうした処理をした
クレラップで包めば食品が長持ちするということですかね。

作用の原理が解明されれば更なる応用が生まれるかも
知れませんね。







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/4841-7fe9ab4f

 | ホーム | 


FXで斬る