FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


政府が記録を残すのは大切なことという解説があります。

民主党批判のためでしょうが、わかりやすい。

その文章。

「千年に一度という大災害に対して政府がどう考え、いかに
対応したかを検証し、教訓を得るために、政府があらゆる
記録を克明に残すのは当然で、議事録は最も基本的な
資料」「その作成を怠ったことは国民への背信行為であり、
歴史的な危機に対処していることへの民主党政権の意識
の薄さ、国家を運営しているという責任感のなさが如実に
表れています」


議事録に限らず、公的な文書というのはある政権が行った
ことを検証し、教訓を得るため残す必要があるんだと解説。

これを述べたのが、今回桜を見る会問題で資料をさっさと
廃棄することを決めてあるのでとうそぶいている菅官房長官
というから笑ってしまいますね。

「議事録は最も基本的な資料」記録の重要性訴える菅氏の著作が話題に

 「政府があらゆる記録を克明に残すのは当然」「(議事録の)
作成を怠ったことは国民への背信行為」。こう書かれた書籍が
ネット上で話題となったという。
著者は菅義偉官房長官。旧民主党政権が東日本大震災に
対応する会議の大半で議事録を残していなかったとして、政府の
記録の大切さを訴える部分がある。「桜を見る会」を巡る問題の
解明を阻む言葉――「招待者名簿は廃棄」「名簿のバックアップ
データは保存期間を過ぎ復元できない」――を繰り返すその人が
筆者だったこともあり、「まさにブーメラン」「お前が言うな!」など
の書き込みが相次いだ。


まあ、ビックリ仰天かもしれませんが、民主党政権時代に書いた
内容というのは「政府」の意味は「国民を守るべき民主党政府」
という意味であって、「国民を愚弄し、国民の生活を破壊する
安倍政権」は「政府」ではなく、「お上」ですから矛盾はしません。

とにかく、安倍政権はふざけた政権です。( ̄へ  ̄ 凸






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/4758-d4cd9dc8

 | ホーム | 


FXで斬る