FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


爐火照天地。 紅星亂紫煙。
赧郎明月夜。 歌曲動寒川。
   秋浦の歌十七首 其の十四


李白の漢詩です。

下し文は
炉火(ろか)  天地を照らし、紅星(こうせい)  紫烟(しえん)を乱す。
赧郎(たんろう)  明月の夜、歌曲(かきょく)  寒川(かんせん)を動かす。


現代語訳は本ブログの最後に紹介しますが、
この「紅星」は火星のことで、不吉を表すもの
なんです。

となると、昨夜の火星を李白がみたら大変でした。

火星、15年ぶりの大接近 各地で夜空を見上げ…


火星が31日、15年ぶりに大接近し、各地の天文台や
科学館では、その様子を一目見ようと集まった人たちで
にぎわった。
午後4時50分に火星は5759万キロと最も地球に
近づき、マイナス2・8等で太陽と月、金星に次ぐ明る
さとなった。


火星の軌道が楕円のために、地球にちかづいたり
離れたりするんですね。

6000万キロを切るのは2003年以来15年ぶりで、
次の大接近は35年9月です。

私は火星よりハイボールということで、昨夜はずーっと
飲んでいました。(^∇^)


はい、ここで冒頭の漢詩の現代語訳です。

都や各地で烽火が夜空を焦がした、ここ秋浦の街では
精錬所の溶鉱炉が赤々と燃える。
大空に火星が不思議なきらめきを示し不吉な予感である。
しばらくしたら安禄山が反乱を起こし、しばらくして天子の
宮殿を攻め落としたそうだとわかった。
安禄山は洛陽で滅んだ周の赧王のようにまもなく滅びる
運命をもっている、永王軍に参加した心配しおそれ顔の
男が月に明るく照らされる静かな夜だ。ここに集結した
永王水軍の兵たちは戦に向かう歌を唄って、凍えそうな
川を進んでいく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/4275-92b3a09b

 | ホーム | 


FXで斬る