FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


なぜもこう自分たちの利権にばかり
目をむけるのだろうか。

ま、関係者の顔ぶrみればそれも当然
なんですが。

幸い、今国会では他の重要法案?を通す
ためにひとまず、先送りになった水道民営化。

特集ワイド 水道民営化は必要か 料金高騰、水質悪化…海外で失敗例続出 運営業者監視にも限界 安倍政権は推進、識者ら懸念

 政府はなぜ、水道事業の民営化を後押しする
のか。22日に閉会した国会で水道法改正案は
成立せず、継続審議になったが、秋の臨時国会で
再び審議される見通しだ。


水道民営化は民主党(当時)から政権を奪取した
安倍晋三政権下で政策課題として浮上し、小泉
純一郎政権で経済財政担当相、総務相などを
歴任した竹中平蔵氏が推進しているようです。

国鉄の民営化などは巨大企業における経営合理化
などを目的とするためだし、民鉄も多くありそれぞれ
優良経営を行っていましたから。

また、公共インフラにおいて電力にしてもガス、プロパン
などにしても企業競争が可能となり民営化の意味が
あります。

ところが、水道事業においては水道管の敷設、維持
などのため実質独占企業。

となると、利益優先の民間に任しては料金の高騰、
施設の老朽化などで各国においても民営化の問題が
勃発しているようです。

でも、安倍自民党。そんなことは関係ないという基本
姿勢、カジノも通ったことだし、次の利権ということで
次期国会ではかなり張り切ることでしょう。

まったく、話になりませんね。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/4266-0e10cd7b

 | ホーム | 


FXで斬る