プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


眼が見えなくなるなんで想像も
したくありませんが現実は厳しい。

でも失明したかたのために、IT?
技術を応用し人工網膜の研究が
進んでいます。

米国やドイツが先行していましたが
日本でも着々と。

目の難病 人工網膜で「光」回復 阪大教授ら効果確認

 目の難病「網膜色素変性症」で失明した
患者に電子機器の「人工網膜」を植え込み、
視力を回復させる研究を、不二門尚(ふじかど
・たかし)・大阪大教授(医用工学)らが進めている。
既に臨床研究として失明患者への手術を
実施し、効果を確認。来年度に本格的な臨床試験
(治験)を申請し、医療機器として2021年の
承認取得を目指す。


人工網膜は、主に(1)電荷結合素子(CCD)カメラ
付きの眼鏡(2)カメラの画像情報を受け取り送信
する電子機器(3)画像情報を電気信号で再現する
5ミリ四方の電極チップです。

不二門教授らは4年前、6人の失明患者に、
同様の手法で臨床研究を行い、5人が光を
認識できていましたが、今回はチップの電極を
9個から5倍以上増やし、映像情報をより多く
取り入れられるようにしました。

さらに特殊な物質でチップを覆い、耐久性も向上、
電極を体内に入れておく期間を従来の1か月から
1年へと延ばしています。

研究頑張って欲しいですね。(^∇^)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3740-82eb1d64

 | ホーム | 


FXで斬る