プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


一般大衆の不満を吸収したり、
気分をよくさせたりすることが
政治家の役割ではありません。

まあ、日本で言えば、町会議員や
区議会議員ではそんな口利き役に
徹しているような者が多いでしょう
けれど。

だが、国のトップというものであれば
国民の目先の要求に答えることよりも
国、国民全体のことを考えて、正しき
ことを説くという姿勢が必要ですね。

“My fellow Americans:
 ask not what your country can do for you,
 ask what you can do for your country.”

「アメリカ国民諸君、
 国が君たちのために何ができるのかを問うのではなく、
 君たちが国のために何ができるのかを問うてほしい。」


1961年の1月の米国大統領就任式での就任演説。

ジョン・F・ケネディの有名な言葉ですね。

この名言の後にはさらに、

“My fellow citizens of the world:
 ask not what America will do for you,
 but what together we can do for the freedom of man.”

「世界の同胞諸君、
 アメリカが君たちのために何ができるのかを問うのではなく、
 我々がともに人類の自由のために何ができるのかを問うてほしい。」


と続きます。

さすがに、世界のトップの米国大統領と
言えますね。

それに引き替え、なんとなさけないことでしょうね。

米連邦控訴裁、大統領令停止を支持 「何かあったら判事のせいだ」とトランプ氏

ドナルド・トランプ米大統領によるイスラム圏7カ国からの
入国一時停止を含む大統領令をめぐり、米連邦控訴裁は
2月4日(現地時間)、大統領令の即時停止を命じた連邦
地裁の仮処分の決定を不服として、効力停止を求めた
トランプ政権の申し立てを退けた。
ー中略ー
 トランプ氏はこの決定を受けTwitterの個人アカウント
(@realDonaldTrump)で「判事が米国をこのような危機に
陥れようとするとは信じ難い。何か起きたら彼と裁判制度
のせいだ。(危険な)人々が押し寄せる。最悪だ」「私は
国土安全保障で米国に入国しようとする人々を非常に
注意深く審査するようにした。裁判所はそれを非常に
やりにくくした!」などとツイートしている。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3733-a8d0b8a6

 | ホーム | 


FXで斬る