プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昨日の夕刊にはちょっと驚きました。

東京・豊洲新市場 移転問題 数十カ所基準超え ベンゼンなど有害物質

 東京都の築地市場(中央区)移転問題で、
都が豊洲市場(江東区)で実施した地下水
モニタリングの最終9回目の調査で、ベンゼン
など複数の有害物質が数十カ所で国の環境
基準値を大幅に超えて検出されたことが
分かった。
14日午後に開催される外部有識者の専門家
会議に報告される。小池百合子知事は最終
結果を踏まえて夏にも移転の可否判断を
するとしており、難しい判断を迫られそうだ。


地下水のモニタリングでは7回目までは
全く問題無し、小池都知事になってからの
8回目でようやくやや問題なのが3か所。

ところが今回は一挙72か所です。

その上基準値の79倍という数値も出たん
ですから。

これでは関係者は驚くというか怒ります。

豊洲有害物質 「これでは実験場だ」業者ら憤り

 東京都の豊洲市場(江東区)の地下水モニタリング
調査で環境基準値を大幅に超える有害物質が検出さ
れたことが公表された14日の専門家会議(平田健正
座長)。歯切れの悪い説明が続き、会場の築地市場
(中央区)講堂に詰め掛けた市場業者ら約100人は
「これでは(市場ではなく)実験場だ」「都は信用でき
ない」などと憤った。傍聴者の質問は途切れず、会議
は4時間半に及んだ。


移転推進派だってこれでは愕然としますよね。

本来、時間がたてば数値を落ち着いていくはず
なのに。

都知事が変わるとおかしい雰囲気になり、さらに
小池都知事の都民の人気が持続していると、
なんとまあこんな結果に。

だれもが、いままでの数値はなんだったのかと。

でも、1~8回目までのモニタリングで調査に関わった
分析会社は計3社でした。

8回目はちょっとびびったとはいえ、7回までの整合性を
考えれば大きな変化はできません。

ところが最終9回目はこの3社とは別の会社がが
調査したんです。

新都知事のもと、数値を加減する必要はないわけです
から本当の値がでちゃたんでしょうね。

豊洲移転の話が出た時からそもそもおかしい。

都民の食をあずかるとことですよ。

わざわざ高濃度汚染の可能性があるところに
移転しようなんて発想がおかしかったんです。

飲まないから問題なんて意見を言う人間の
気が知れません。

まあ、御用学者の類でしょうけど。

こうなったら、補償費用なんてこと気にず
豊洲移転は中止すべきでしょうね。

移転したって、豊洲が扱う食品は食べないという
都民が沢山出て来るでしょうから、そうなれば
大変なことになります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3711-37b69a93

 | ホーム | 


FXで斬る