プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


年末になれば、日本では「今年の漢字」と
「流行語大賞」ですね。

にたようなものが欧米では「Word of the Year」。

ウェブスター辞典の2016年の単語は「超現実」

米メリアム・ウェブスター辞典は19日、今年の単語が、
「超現実」を意味する「surreal」に決定したと発表した。
オンライン検索が非常に多かったという。


「surreal」の検索は、3月のブリュッセル攻撃事件の
後と7月のニース襲撃事件、およびトルコでのクーデター
未遂時に急増し、さらに、11月8日の大統領選で
ドナルド・トランプ氏が大統領に当選した後は今年
最大の検索増加が見られたそうです。

英語辞書といえば、当然、オックスフォードやコリンズ。

まずはオックスフォード

オックスフォード辞典、「今年の単語」を決定
https://jp.sputniknews.com/life/201611173021373/


オックスフォード英語辞典が2016年度今年の
単語を選んだ。選出されたのは、「ポスト真実」
(post-truth)だ。同辞典サイトで発表された。
ロシア語 © Flickr/ Doctor Yuri 中国人、ロシア語
の謎解明に協力 「長い議論と熟考の後、2016年の
言葉には『ポスト真実』が選ばれた。
これは、客観的な事実の世論形成への影響が感情や
個人的な信念のそれよりも低いという情勢を性格づけ
ている。」


ウェブスター辞典とおなじようなニュアンスですね、
この単語は英国のEU離脱と米大統領選挙後に非常に
人気が出たそうです。

つづいてコリンズですが、

コリンズ英語辞典が2016年今年の言葉を発表
https://eikaiwa.weblio.jp/column/knowledge/tourism/collins-word-of-the-year-2016


イギリスの歴史ある英語辞典、Collins English Dictionary
(コリンズ英語辞典)が「Word of the Year」(今年の単語)
を発表しました。
2016年度を代表する単語として選ばれたのは、brexit です。
今年大きく注目された出来事、「イギリスのEU離脱」で生まれ
た造語です。


やはり、世界は英国のEU離脱とトランプが
勝利した米大統領選に注目が集まったんですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3686-0dc3eb15

 | ホーム | 


FXで斬る