プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


この記事の見出しを見たときは、スイスは
よほどの飲兵衛ばかりなのかと思いましたが(^∇^)

記事を読めばまあそんなものかと。

というわけで、全文紹介します。

スイスでボランティア消防員の飲酒制限緩める、人員不足で

スイス当局は、ボランティアで非常時に対応する
消防要員や大型車両運転手に対する飲酒制限
を緩めと発表した。
専門の非常時対応職員のいない小規模市町村で、
人員不足が深刻なためという。
現在0.10%としているアルコール血中濃度
上限値を、他のドライバーと同じ0.50%にする
方針で、来年1月1日から施行する。
スイスの道路管理当局は声明を発表し「救命や
災害救助を非番または待機状態の人員に依存
する度合いが高くなっており、この変更は必要」
と述べた。
ただ、チューリヒの緊急サービス担当者は、勤務
中や出動待機時には従来通り飲酒が禁止される、
と説明した。


要は他のドライバーより厳しかった飲酒制限を
同じ程度にすることにしただけで、さらに予め
出動する可能性がある場合は飲酒は禁止する
というんです。

と、いうことで、血中濃度についてどんなものか
調べてみました。

血中アルコール濃度と酔いの症状
http://www.kirin.co.jp/csv/arp/fundamental/blood.html


なんと、0.05~0,10%というのは、日本酒を
1~2合飲んだほろ酔い気分に相当。

さらに、上の記事の通常の人の0.5%は
日本酒1升以上飲んだ状態で、まともに
立てないくらいの泥酔状態です。

考えてみれば日本では0.02%以上で
飲酒運転とみなされます。

となると、記事の数値が間違っているか、
やはりスイスはいつもお酒を飲んでいて
それが当たり前の国なんだということ?

日本とはやはり大違いでしたね。\(゜□゜)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3634-66caee1a

 | ホーム | 


FXで斬る