プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


はっきりいってあきれ返っていましたけど。

何がって、クリントン氏とトランプ氏の支持率が
拮抗しているっていうんだから。

アメリカ人は大馬鹿もんの集まりとしか
思えませんよ。

とはいえ、3回実施するTV討論会の第一回が
実施されました。

米大統領選 テレビ討論会、初の直接対決 クリントン氏、同盟関係を尊重 トランプ氏、雇用を取り戻す
米大統領選討論会
米大統領選(11月8日投開票)に
向けた民主党ヒラリー・クリントン
候補(68)と共和党ドナルド・
トランプ候補(70)による第1回
テレビ討論会が26日夜(日本時間
27日午前)、ニューヨーク市郊外
ヘンプステッドのホフストラ大で
行われた。
両候補が公の場で直接対決する
のは初めて。
クリントン氏はトランプ氏の気質は大統領にふさわしくなく、
政策も具体性を欠くと批判。
トランプ氏は「クリントン氏にはスタミナがない」と反論するなど、
激しく火花を散らした。


記事の見出しや説明などどう
でもよくて、要はどっちが優勢と
判断されたかです。

CNNの緊急世論調査では、クリントン氏が
62%、トランプ氏が27%で、クリントン氏が
「勝利」。

一人で好きなことを今まで言ってきた
トランプ氏が直接対決で馬脚を現す
かと期待していましたが、さすがに実業
家です。

言葉づかいは紳士的な感じを維持して
いたようです。

ただ、激しい言葉で相手を攻めるという
スタイルをとらなかったために、WSJなど
ではトランプ氏は自分の意見を主張できず
守勢にまわったという印象だと報道。

米国民もそんなところで、とりあえず
クリントン氏のほうを支持する人が
多かったようですね。

まあ、後2回の討論会でどんな巻き返しが
あるかわかりません。

本質的に米国民は愚民の集まりの感じ
ですから。

とはいえ、日本も同じ感じがいたしますけど。(^∇^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3604-11f15d06

 | ホーム | 


FXで斬る