プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日は身近なものと遠いものと。(^∇^)

今をさること相当前の1958年の今日。

世界的な大発明?を日清食品が世に
出しました。

あの世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」
なんです。

当然、今日を記念日にしなくてはね。

「即席ラーメン記念日」を日清食品が制定
しました。
https://www.nissin.com/jp/news/5370

おつぎは、普通の探査船なた3万年は
かかる遠いところ。

とはいえ、宇宙で一番太陽系に近い
恒星、プロキシマ・ケンタウリ。

ケンタウルス座に属するこの星は、1915年に
南アフリカの天文学者ロバート・イネスによって
発見されましたが、発見当時、既知の恒星の
中で最も暗い恒星だったんです。

この4.2光年という近い恒星になんと地球に
似た惑星が発見されたんですよ。

地球型惑星 4光年先に生命体? 英チーム、最も近い惑星発見
プロキシマb
太陽から最も近い約4光年離れた
恒星の周りに、地球に似た温暖な
環境を持つ可能性がある惑星を
発見したと、英ロンドン大クイーン
メアリー校などのチームが英科学
誌ネイチャーに発表した。
太陽系外の惑星としては、これまで
見つかった中で最も近い。生命が
いる可能性もあるという。


この恒星は太陽の7分の一ぐらいしか
なく、熱や光も少ないんですが、今回
発見されて惑星は太陽地球化の20分
の一程度の距離なので温暖な環境と
予想されます。

惑星の名前は「プロクシマb」。記事の
想像図にあるように、岩石でできいて、
重さは地球の1.3倍ほど。

ホーキング博士たちの光速の5分の一
速さを実現できる探査機が開発できれば
20年程度で到達できますから、生命体の
写真などが撮れちゃったりして。

ワクワクしますね。(^∇^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3571-91d733be

 | ホーム | 


FXで斬る