プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


お名前.comでの不正アクセス事件?の顛末?です。

月曜日に警察署の刑事さんが、ちゃんとお名前.com
に電話したところ、窓口から法務部に案内され、
そうした場合の契約関係を精査?して警察に
連絡するということになり、そのことを刑事さんが
連絡してくれました。

その際、被害者?の私と話し合いをすることは
できますかと刑事さんがお名前.comに言っても
それはできない、警察署に回答するだけです
と言ったそうです。

で、今日の午前に刑事さんから電話があり、
契約上はたとえ不正のアクセスが明らかで
あってもID,パスワードが正規のものである
ので登録されたクレジット会社に請求する
という回答があったそうです。

そうした契約が不当であるかどうかは
民法上の問題で明らかに刑事さんの
担当ではないですねと納得し、あとは
クレジット会社が私に補償をした場合は
損害を受けた当事者として被害届を
出すかどうかということになるので
そうした情報をその場合刑事さんに
連絡しますということで様子見となりました。

当初、皆さんにお知らせしましたが、
不正アクセス禁止法(通称)ではアクセス
されたサーバー管理者が被害届を
出すことによって警察が動くことに
なっています。

また、サーバー管理者が公安委員会に
とどければ適切な指導助言を行う
ことにもなっています。

ところが、実質上、ID、パスワードを
使われて結果的に金銭的被害を受け
たとしても、やれることはサーバー管理者
に対して、2段階認証など適切な方法で
不正アクセスの防止をするなどの管理を
することを要求はできてもあくまでも努力
義務でありサーバー管理者が面倒で
あればやる必要はありません。

今回の場合も、当面お名前.comは不誠実な
対応?などの評判がたっても、金銭的な
損失はしょうじませんから、自ら不正アクセス
の被害者として届はしないでしょうね。

ネットで調べたら、こういった被害にあった
ネット利用者は意外に多くいるようです。

ま、私としては、サーバー管理がよりしっかり
しているX-serverに移管することを早急に
検討するしかありませんね。(*^▽^*)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3513-34a55c66

 | ホーム | 


FXで斬る