プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昨夕の広島でのオバマ大統領の演説。

期待以上のものでした。

隣にいた安倍は核廃絶へののオバマ
大統領の決意を聞いていて何を思ったん
でしょうか。

まあ、自分の演説で頭が一杯で何も
考えてはいなかったでしょうけど。

広島・長崎「道義的な目覚めの地」 オバマ氏演説17分

オバマ米大統領は27日の広島での演説で
「『核兵器なき世界』を追求する勇気を持た
なければならない」と訴えた。
チェコの首都プラハで「核兵器なき世界」を
提唱して始まったオバマ政権が任期の最終
年に再び、この原点で締めくくる――。
就任当初からオバマ氏が描いていた米国の
現職大統領として初めて広島を訪れるという
青写真がこの日、結実した。


なんと17分間もの所感。

やはり、リンカーン大統領などの名演説を
意識したものなのでしょう。

わたしとしては、アメリカが原爆投下国として
単に謝罪をするというようなことよりも、人類の
おろかさによって、恐怖による殺戮の代表で
ある核兵器を廃絶しようという世界に向かっての
決意こそが日本の広島の地で世界のトップで
ある米国大統領の演説にふさわしいと思います。

オバマ大統領の演説の全文を日本語、英語で
ご紹介します。

オバマ大統領の広島スピーチ全文 「核保有国は、恐怖の論理から逃れるべきだ」
http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new


オバマ米大統領・広島訪問 スピーチ全文(英語)
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=170323


この文章を読めば、謝罪がなかったという
批判はあたらないと思います。

米国大統領として、米国民の多くが原爆投下を
正当なものとして意識的に発言するなかで
ここまでいうのかと思いました。

まず。
広島と長崎で残酷な終焉へと行き着いた第二次世界大戦
The World War that reached its brutal end in Hiroshima and Nagasaki


「brutal」という言葉を使いました。

「残忍な、非人間的な」という意味です。

大戦を終わらせたといっても、その手段に
疑問を持つべきという思いが感じられます。

さらに、それが明確なのをその後に続く
ちょっと長いですが、この部分。


世界中に、この戦争を記録する場所が数多くあります。それは勇気や勇敢な行動を綴った記念碑、言葉では言い表せないような卑劣な行為の名残でもある墓地や空っぽの収容所といったものです。
しかし、この空に立ち上ったキノコ雲の映像を見た時、私たちは人間の中核に矛盾があることを非常にくっきりとした形で思い起こすのです。
There are many sites around the world that chronicle this war -- memorials that tell stories of courage and heroism, graves and empty camps, the echo of unspeakable depravity.
Yet in the image of a mushroom cloud that rose into these skies, we are most starkly reminded of humanity's core contradiction


よく、戦争中は悲惨なことが多く
あったという言葉がありますが、
オバマ大統領は、広島、長崎は
それとは一線を画するものだと
認めているんです。

さらに、現代の戦争において、技術の
進歩が悲惨なことを起こしてしまうと
いうことを忘れないようにするために
広島の地に来るのが重要だという
ことを次のように言いました。

私たちは、この街の中心に立ち、勇気を奮い起こして爆弾が投下された瞬間を想像します。
We stand here in the middle of this city and force ourselves to imagine the moment the bomb fell.
私たちは、目の当たりにしたものに混乱した子どもたちの恐怖に思いを馳せようとします
We force ourselves to feel the dread of children confused by what they see.


これだけ、核が悲惨だということを
訴えたのですから、わざわざ、それを
したアメリカが悪いなどいうよりも、
そんなことはわかりきったことなの
ですから、むしろ人類から核兵器を
取り上げることを訴えるオバマ大統領に
敬意を表したいと思います。

英語は併記しませんが、次の文で
私は満足です。

私たちは、人間が邪悪な行いをする能力を根絶することはことはできないかもしれません。だから、国家や私たちが構築した同盟は、自らを守る手段を持たなければなりません。しかし、私の国のように核を保有する国々は、勇気を持って恐怖の論理から逃れ、核兵器なき世界を追求しなければなりません。
私が生きている間にこの目的は達成できないかもしれません。しかし、その可能性を追い求めていきたいと思います。このような破壊をもたらすような核兵器の保有を減らし、この「死の道具」が狂信的な者たちに渡らないようにしなくてはなりません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3480-62b94bfb

 | ホーム | 


FXで斬る