プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


私はクイズ番組をよく見ます。

「クイズプレゼンバラエティー Qさま!! 」
を見始めてから、その後登場の、
「くりぃむクイズ ミラクル9」、さらに
近頃は「優しい人なら解ける クイズやさしいね」。

後者の二つはインテリジェンスを競うという
よりほのぼのとした感じた売りなので
気楽に笑いながら観ています。

Qさまの場合は、後者二つのクイズ番組と
比べると「インテリなんとか」と言っている
くせにちっともインテリの気がしないなと。

あの「高校生クイズ」の天才たち。また
卒業して東大、京大の医学部に入り、
「頭脳王」登場した天才たちならインテリに
ふさわしいなと思います。

なにしろ感心したのは2010年の第30回
高校生クイズの問題に答えられたこと。

問題は「直径10Kmの隕石が太平洋に衝突
したとき、発生する津波の高さは?」でした。

恐竜絶滅の原因となったユカタン半島に
衝突した小惑星にからんでの問題ですね。

本当に感心しましたよ。

当然条件がありますが、それは
 1)隕石は球体、密度2000Kg/㎥、衝突の速度20Km/s
 2)衝突時の運動エネルギーの3%が海水の位置エネルギーに
   変換
 3)中心から半径400Kmの円心状に津波が発生
 4)衝突地点の平均水深は4Km,海水の平均無都度は1000Kg/㎥
 5)重力加速度=9.80m/s/s

答えは319メートル。

冷静な家でならともかくも、当然あせる
番組の中で答えたので心底感服しました。

という頭があったので、この記事。


恐竜絶滅の小惑星、衝突跡を掘削調査 メキシコ湾で開始


恐竜などの絶滅の引き金になったとされる
約6600万年前の小惑星衝突の痕跡を
調べる掘削調査がメキシコ湾で始まった。
2カ月かけて海底下1500メートルまで
掘り進み、当時の地層を直接採取、大衝撃
による環境の変化を解明する。海底での
本格的な掘削調査は初めてという。


切削は4月から始まり、5月12日現在で地下
約830メートルに達し、小惑星の衝突時に
できた地層の標本が得られているそうです。

上の記事中「小惑星は直径10~15キロで、
衝突の威力は広島型原爆の10億倍に相当。
衝撃でマグニチュード11以上の地震と高さ
300メートル級の津波が起き・・・」と書いて
あったので、高校生クイズを思い出して
面白いと思いました。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3468-ab083695

 | ホーム | 


FXで斬る