プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


当ブログではイスラム教における
女性差別の記事を幾度もご紹介
しています。

イスラム圏ではチャドルを着用して水泳をしなければなりません( ̄へ  ̄ 凸
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-2445.html


ヘジャブ着用徹底取り締まり開始 女性反発 橋下知事も論語爲政第二(019)を読んだら? 
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html


上の二つの記事はイランでのことですが、
今回もまたイランでひどい話が。

イラン 女性当選取り消し物議 国会議員選挙

2月に実施されたイラン国会(定数290)議員
選挙で、一定得票に届かなかった候補の決選
投票が29日、始まった。
ロウハニ大統領を支持する改革、穏健両派が、
反大統領の強硬派を最終的に上回るかが
焦点で、136候補が68議席を争う。
一方、2月の選挙で当選した改革派の女性
候補が「親族以外の男性と握手した」など
として当選を取り消され、波紋を呼んでいる。


詳細はまだ、不明なんですが、渦中の議員の
ミヌー・ハレギさんが中国旅行の際に、ヘジャブを
かぶっていなかったり、男性と握手をしたと
いうことで、候補者資格を審査する「護憲評議会」
から当選を無効とされた模様。

もう話になりませんが、 ミヌー・ハレギさんが
ロウハニ大統領を支持していることも影響して
いるのかも知れません。

ロウハニ大統領は昨年ヘジャブ強制に反対表明を
出し、原理主義者や宗教指導者から目の敵に
されていますから、勢力をそごうということも
あるのではと。

それにしても、イスラム教における教義がなんだ
かんだといってる輩はムハンマドの教えを曲解
しているような気がするんですけどね。

ムハンマドは女性を守るということが基本であり、
女性を差別することではないんですから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3452-228f49b4

 | ホーム | 


FXで斬る