プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


アトピー性皮膚炎に悩まれる方には
朗報?

今回は読売の記事がかなり正しく
報道しています。

アトピー性皮膚炎、原因遺伝子を発見…理研など


理化学研究所や京都大などの研究
グループは、アトピー性皮膚炎の原因
となる遺伝子を、マウスを使った実験で
突き止めたと発表した。
 理化学研究所研究嘱託の吉田尚弘
医師らのグループが、25日付の
米科学誌(電子版)に発表した。


詳細は理研の下記サイトをご覧ください。

アトピー性皮膚炎モデルの原因遺伝子を解明
-JAK阻害剤または保湿剤でアトピー性皮膚炎を予防-
http://www.riken.jp/pr/press/2016/20160426_3/


どんな研究かというと、アトピー性皮膚炎
となったマウスは「JAK1」という遺伝子が
変化、活性化しその結果皮膚炎が発症し
ていることがわかりました。

また活性化をふせぐ薬を塗った場合皮膚炎の
発症を遅らせること、発症前にワセリンを塗る
ことで発症を予防することもできました。

現在はマウスでの実験ですが、ヒトの場合も
6例中4例の表皮細胞でJAK1が活性化して
いることを発見。

ヒトの場合は発症する迄わかりませんが、
遺伝子が活性化しているかどうかで予防
することができる可能性がわかったわけです。

こんごこうしたアトピー性皮膚炎の発症の
複数の要因を解析していくことにより、
症予防法や治療法の確立が期待できる
そうです。

よかった、よかった。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3448-e191bae5

 | ホーム | 


FXで斬る