プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


花粉症に苦しむ方々には朗報?

アレルギー症状  体内時計で緩和 山梨大がマウス実験


山梨大医学部の中尾篤人教授(免疫学)ら
の研究グループは、1日周期で体のリズムを
刻む「体内時計」に作用する物質を使い、
花粉症などのアレルギー症状を和らげる
仕組みが人やマウスの細胞実験で分かった
と発表した。


体内時計に係るたんぱく質を減少させると
症状が重くなることから、こうした蛋白質を
減少させるカゼインキナーゼ」という酵素の
働きを抑える物質を投与すると、マウスの
実験ではくしゃみなどの動作が減るそうです。

不眠症の治療薬を作る過程でできた化合物の
一種で、人間の免疫細胞でも試した結果、
アレルギー反応が抑制される効果が認め
られたようです。

体内時計の昼夜が逆転したからでは
というのです。

花粉アレルギーは昼よりも、夜や朝に症状が
重いということですから、今後が期待できる
そうです。

でも、私の場合は眠っているときのほうが
大丈夫で昼間のほうがひどいような気が
します。

まあ、単に昼のほうが花粉が多いんでしょう
けれど。

それより、体内時計の朝昼を転換させると
場合によっては支障をきたすこともある
かも知れませんから、体内時計が昼だと
なざアレルギー症状が緩和されのかを
解明していただいてより効果的な治療法を
開発していただくともっとうれしいんですが。

ま、少々の前進でよしとしなければ。

科学は一夜にして解決などという虫の
いいことはありませんからね。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3427-b65555fd

 | ホーム | 


FXで斬る