プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


日本発の画期的研究であるiPS細胞。

着実に医療分野での研究が進んで
います。

臓器の再生はとても難しそう。

それに比べて眼の再生医療はなんとか
なりそうというのは素人でもそんな気が
いたします。

だからといって、こんなごはんのふりかけ
みたいなことでも病気が治るなんて\(゜□゜)/

視覚回復 藻遺伝子で 米研究チーム、臨床試験実施へ

米テキサス州のサウスウエスト網膜財団
などのチームが、光を感じる網膜の異常で
著しく視力が低下した人や失明した患者の
目に緑藻の遺伝子を入れて、視覚の回復を
目指す治療の臨床試験を近く実施すること
が分かった。
チームによると、この遺伝子治療の臨床試験
は世界初という。


網膜色素変性症の患者に対する治療だそう。

緑藻の一種「コナミドリムシ」の遺伝子を
運び役となるウイルスベクターに組み込ん
で目に注射し、網膜の細胞に入れると、
あらふしぎ、最短2週間ほどで何らかの像が
見え、8週間程度で形が分かるまで改善する
ことが期待できるそうです。

この遺伝子が作るたんぱく質が光に対し
反応することを周囲の神経細胞が刺激と
して伝えるようですが。

人間の眼の仕組みも下等動物よりは複雑とは
いえ、結局単純なのかなと思ってしまいました。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3414-ff3c8817

 | ホーム | 


FXで斬る