プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


ビスケットの語原がラテン語で「二度焼かれた物」と
いう意味の「ビス・コクトゥス(bis coctus)」である
なんて知りませんでした。

ビスケットはもともと、軍隊用・航海用の保存食で
二度焼いて硬くして保存性を高めた硬いパンの
ことで、ラテン語では「二度焼いたパン」
<パーニス・ビスコクトゥス(panis biscoctus)>
ということなんです。

なんでこんな話になったかと言うと今日2月28日が
「ビスケットの日」だから。

全国ビスケット協会が制定しました。

幕末に長崎で開業していた医師である
柴田方庵が、水戸藩からの依頼を受け
ビスケットの製法をオランダ人から学び、
1855年2月28日に、その製法書を送った
ことと、、「に(2)どや(8)く」の語呂合せの
意味で今日を記念日としたんです。

私としては甘いマリーのビスケットより
チーズやキャビア?を載せたカナッペの
ほうが好きですね。

<参考>

2月28日は「ビスケットの日」
http://www.biscuit.or.jp/story/index.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3390-0b594278

 | ホーム | 


FXで斬る