プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


何とはなしに、「風が吹けば桶屋が儲かる」を
思い出しました。

とにかく、ガン治療において新しい可能性が出て
来たようですね。

がん 増殖の遺伝子発見 治療薬開発に可能性 国立がん研究センターチーム

さまざまな種類のがんの増殖に関わる
遺伝子を見つけたとの研究成果を、国立
がん研究センター研究所のチームが12日
付の科学誌に発表した。
低酸素や栄養不足などのストレスにさら
されるがん細胞を保護する働きをしており、
この遺伝子の働きを阻害する物質を開発
できれば、幅広くがん細胞の増殖を抑える
新たな抗がん剤につながる可能性がある
という。


詳しいことは国立がん研究センターのHP
がん細胞の増殖に必要な遺伝子を発見
http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20160113.html

を見ていただくとして。

ガンが増殖する仕組みの一つを簡単に?言うと、
「IER5」という遺伝子が「HSF1」という蛋白質に
働きかけると、この蛋白質が「HSP」という蛋白質を
生成します。

で、今回の研究を聞くまで知りませんでしたが、
ガンもなんとストレスをいつも感じていて、その
ストレスを「HSP」が解消してくれるので、ガンが
増殖するというんです。

今回の研究のミソは「IER5」が「風」で「ガン増殖」が
「桶屋が儲かる」ということで、その仕組みがわかった
といことです。

同時に、IER5がHSF1に働きかける阻害物質を
与えると、ガン増殖が抑制されたこともわかりました。

現在のガン治療法として、HSPそのものを抑制しよう
という研究がされていますけど、もぐらたたきみたいな
ものですから、元を押させたほうが効果的と考えられ
ますよね。

今後に期待しましょう。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3345-f38e8470

 | ホーム | 


FXで斬る