プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日の記事を見て初めてその存在を
知りました。

なにしろ、生まれてから喫煙をしたこと
がありませんから。

もっとも、副流煙は別ですが。

新型たばこ 路上禁煙条例 「煙なしでアウト」の理屈とは


全国の自治体で路上喫煙を禁止する
条例の制定が進んでいるが、煙や
灰が出ないことを売りにする新型
たばこへの対応が分かれている。
名古屋市や大阪市は「やけどのおそれ
がない」などとして罰則の対象外だが、
東京都千代田区や横浜市は、紙巻き
たばこと同様に禁止対象だ。自治体で
対応が異なる、


この新型タバコは名称「IQOS(アイコス)」。

今年9月、フィリップモリス・ジャパン(PM)が
「煙、灰が出ず、臭いも少ない」ことを特徴と
して東京、神奈川、大阪など12都道府県で
発売開始。

特別のツールを使用して、300度の加熱に
よって通常800度の高温で発生する毒性
物質を低減するというもの。

同社の発表によればiQOSの蒸気に含まれ
る有害性成分は、標準的なたばこと比較して
アンモニアが50%発がん性物質のホルム
アルデヒドが10%、赤血球の働きを低下さ
せる一酸化炭素が5%まで抑制されている。

まあ、喫煙者にとってタバコの味を感じながら
健康に配慮したということでしょう。

でも、同じく同社の調査で飲食店でiQOSを
使用したときに増加する室内のニコチンの
量は、紙巻きたばこ喫煙で増加する量の
2%以下だったと自慢しているようですが、
喫煙しない人間がそばにいれば影響ある
と言っています。

こうした新型タバコに対して、自治体での
路上喫煙の禁止理由が違うことで、対応
が異なっているわけです。

少なくなっているとはいえ、喫煙者以外に
毒物を出しているんですから、規制すべき
ではと思いますが。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3325-a660178b

 | ホーム | 


FXで斬る