プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


私は毎朝ウィンナソーセージ&エッグ。

以前はベーコン&エッグでしたが、油の
量を減らそうということで変えました。

ところがあー。今日の記事。

国際がん研究機関:「ベーコンなど加工肉に発がん性」

世界保健機関(WHO)の専門組織、国際がん
研究機関(IARC、本部フランス・リヨン)は
26日、ソーセージやベーコンなどの加工
肉について「発がん性が十分認められ、大腸
がんになるリスクがある」との調査結果を発表
した。
赤身肉についても発がん性の恐れがあると
指摘した。


極めてまずい。美味しくないということでなく。

健康のためにいつも選ぶ赤身肉もなんて。( ̄へ  ̄ 凸

あらためて、発がん性食品の多さに気づき
ました。

あまりに、多いので、参考記事をご紹介
しますから、読んでください。

子供が食べたら危ない「発がん性食品添加物8」
http://jisin.jp/serial/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88/healty/10618


海外著名論文で警告された「発がん性輸入食材」とは
http://jisin.jp/serial/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88/healty/11524


輸入食材は別として、国内の食品には材料など
が書いてありますが、その中の添加物がよろしく
ないんですね。

覚えることができる方のために、次を

国が野放しにしている食品添加物 ワースト3
【1位】タンパク加水分解物
多くの調味料商品に使われており、製法によって
製造過程でわずかながら発ガン性物質発生する
と指摘されており、欧米では摂取上限値を設けて
いる国も多い

【2位】アルミニウム
膨脹剤、色止め剤、品質安定剤などの食品添加物
に含まれている。欧州では規制の対象になっており、
日本も厚労省が使用基準を定めて規制する方針を
決めた

【3位】亜硝酸ナトリウム
ボツリヌス菌の増殖抑制や発色のために魚・ハム・
ソーセージなどに使用基準値に基いて使用されて
いる。多量に摂取した場合、本来の食材成分と一緒
になると発がん性物質に変異することを危惧する声もある

でも、自然由来の食品添加物以外が入っていない
ものなんて少ないし、高いですよ。

こうなると、発がんを押さえる食品を利用すべき?

でも、酔っ払っちゃうでしょうね。

韓国伝統酒「マッコリ」から抗がん物質発見・・・ワインの200倍
http://matome.naver.jp/odai/2134562536854077601


韓国伝統酒「マッコリ」に癌の発生や増殖を
抑制する坑がん・坑腫瘍物質である「スクアレン
(Squalene)」が含まれているという事実が
初めて確認された。
韓国食品研究院食品分析センター研究チーム
は3日、韓国伝統酒類である「マッコリ」から
「スクアレン」成分を発見し、スクアレンを含む
量がビールやワインより50~200倍高いこと
を確認したと明らかにした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3266-eb198ebc

 | ホーム | 


FXで斬る