プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


まさか二日続けてノーベル賞受賞者が
出るとは。

それも、かなりオーソドックスな学者さん。

自然科学系であっても日本に
留まっていたし。

また、埼玉大学出身といっても、結局
東大大学院に進んで現在は東京大学の
宇宙線研究所長です。

一般人から見てすこぶる「先生」の代表。

まあ、奥様は「普通のおじさん」と仰って
いますが。o(^-^)o。


ノーベル賞:梶田さんあまり眠れず「まだ信じられないな」

素粒子ニュートリノに質量があることを
発見したとしてノーベル物理学賞に
決まった梶田隆章・東京大宇宙線
研究所長(56)は受賞発表から一夜
明けた7日朝、東京大の本郷キャンパス
で取材に応じ「まだ信じられないなあ、
という不思議な感覚」と語った。


さて、メディアにとっての難問は受賞理由が
「ニュートリノが質量を持つことを示すニュートリノ
振動の発見」なんて超むずかしい、物理学賞を
相手にしなければいけないこと。

平和賞や医学賞ならまだいいのに。

TVでも「わかりやすく説明します」とか言って
ますけど困っているでしょうね。

皆さん、新聞やTVではニュートリノに質量が
あることを発見したなんて説明をしているので
受賞理由をみたらちょっと違うじゃないなんて思い
ませんでした?

まあ、そもそもニュートリノという言葉で
あきらめてしまうでしょうね。

ということで、周囲に学があると思わせる
ことだけご説明しておきましょう。

まず、何が偉いのか。

やはりそれまで誰もがニュートリノは
質量は無いだろうと思っていたのに
実験で結果として質量があることを
証明したこと。

それによってそれまでの「標準理論」や
「標準モデル」という名前からしてちゃんと
したものを見直すハメになったんですから
まあ「大発見」。

だからこそ、若くして受賞したんです。

理論物理だと、それを実験で証明される
までなかなか受賞されませんから。

そうそう、周囲に学があるということを
見せないとね。

「ニュートリノ振動」という言葉です。

これは、一種類のニュートリノが振動
しているという意味ではなく、それまでに
3種類のニュートリノが判明していたん
ですが、ニュートリノが移動しながら
その種類が変化していくことを「振動」
という言葉を使っているんです。

で、そうした「振動」はニュートリノの質量が
ゼロであったら計算上ありえないんですね。

計算式は気が遠くなるのでそうだと
思ってください。

「振動」は震えているんでなくて、違った
ニュートリノに次々変化していることだよ
と周囲に説明するのがいいですよ。o(^-^)o

本当に理解するのは学者になるしか
ありません。

「群盲象を撫でる」でいいでしょう、どうせ
お互いに盲なんだから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3246-340cbd63

 | ホーム | 


FXで斬る