プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いわゆる今までの科学系のノーベル賞
受賞者とはひと味もふた味も違った方。

ノーベル賞:大村氏に医学生理学賞 毎年3億人を救う こだわった独創性

今年のノーベル医学生理学賞受賞が決まっ
た大村智(さとし)・北里大特別栄誉教授(80)
は、自然界から役に立つ化学物質を見つけ
出して数々の抗生物質の開発に結びつけ、
アフリカなどの毎年約3億人を感染症の危機
から救っている。
70年前の1945年にペニシリンの発見で
同じ賞を受賞したアレクサンダー・フレミング
をはじめ著名な科学者を輩出してきたこの
分野で、大村氏の上げた成果は質量ともに
世界で類を見ない。


多くのメディアはその受賞理由としての
科学的解説には当然触れていますが、
ほとんどの多くはその人柄、経歴等の
紹介に力を注いでいます。

私自身も大村氏の経歴とその行ってきた
ことを知るにつれて尊敬の念を禁じえません。

とにかく最初の言葉が「私の仕事は微生物
がやっている仕事をいただいたもの。
私自身がこんな賞をいただいていいのかな」。

また、多くの貧しい人々を救うために大村
さん自身が寄付をしているなんて。

もう、ノーベル平和賞も受賞していいのではと
こころから思います。

受賞おめでとうございます。m(_ _ )m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3245-dddfe57a

 | ホーム | 


FXで斬る