プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いや、この記事見てびっくり。

関東・東北豪雨:太陽光装置設置工事で堤防削られる 常総

茨城県常総市の鬼怒川で10日に越水
した堤防箇所が、昨春付近であった
ソーラーパネル設置工事で高さが約
2メートル削られていたことが分かった。
 国土交通省などによると、越水したの
は同市若宮戸の鬼怒川左岸。国の
管理外の私有地の自然堤防で、工事
で延長150メートルが削られ、堤防の
ない状態になっていた。


一応一級河川であるというのに、その
堤防が私有地の単なる土を盛り上げた
もので、しかも削られていたなんて。

一応、市議会で危険を指摘され、昨年
7月土のうを積み上げてはいました。

国交省は「個人の土地がたまたま高い
位置にあった。河川管理施設ではなく、
国としてどうこうできるものではない」と
話しているそうですが。

役人は努力というか、法律を前向きに
考えようとはしていないようですね。

河川法というものがあって
そこには<河川整備基本方針>について
決められています。

第16条 河川管理者は、その管理する河川について、
計画高水流量その他当該河川の河川工事及び
河川の維持(次条において「河川の整備」という。
)についての基本となるべき方針に関する事項
(以下「河川整備基本方針」という。)を定めて
おかなければならない。
《改正》平9法69
2 河川整備基本方針は、水害発生の状況、
水資源の利用の現況及び開発並びに河川環境
の状況を考慮し、かつ、国土形成計画及び環境
基本計画との調整を図つて、政令で定めるところ
により、水系ごとに、その水系に係る河川の
総合的管理が確保できるように定められなければ
ならない。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3221-096bb007

 | ホーム | 


FXで斬る