プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


正社員と派遣社員の差別待遇、
不安定雇用問題もさることなが、
セクハラ、パワハラ、モラハラなど
職場環境、特に上司との関係も
大きな問題。

これは、朗報でしょうか?

米で新たな転職支援サービス、応募者と上司との相性を診断

オンラインの独身男女マッチングサービスを
手掛けるイーハーモニーは、マッチングで
使う独自の相性診断を使い、求職者と雇い
主にとり最良の組み合わせをみつけるサービス
を始める。


何と言っても、やる気のあるのと
無いのでは仕事の結果に大きな
差がでるんですから、こういった
相性は、雇用者、被雇用者の両者に
とって必要でしょうね。

その場合に確かに婚活サイトなどの
ノウハウは有効な部分が多いかと
思います。

特に、このイーハーモニーは心理学者
でもあるニール・クラーク・ウォーレンが
設立したところです。

応用には期待ができる?

こういったものに、Linkedin(リンクトイン)
というものが米国ではすでにあります。

アメリカのカリフォルニア州で2003年に
誕生したサービスで、シリコンバレーの
技術者同士がプロジェクトのパートナー
探しに利用していたもの。

現在は会員数は2300万人で、利用は
全世界130か国、日本にもあるそう
です。

今回のサービスは、応募者の性格や
社会・文化的価値観を分析し相性を
診断するというところまでやるようです。

日本でも活用するようになるんでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3211-5cfd4166

 | ホーム | 


FXで斬る