プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


あー確かにねという感じもします。

うるう秒:存廃で攻防 日米「調整手間」露「前提崩れる」

今年7月1日、午前9時の直前に「うるう秒」
の1秒が挿入される。時間の基準になって
いる精密な原子時計による「原子時」と、
地球の自転を基にした「天文時」とのずれ
を調整するためだ。この「1秒」の存廃が今、
世界的な議論になっている。
時刻調整の手間などを理由に日米などが
廃止を求めているのに対し、ロシアなどは
存続を主張する。11月の国連機関の会合
で、「1秒」を巡る攻防の結論が出る見通しだ。


「うるう秒」って地球の自転が、月の影響に
よる潮の満ち引きによるブレーキ、いわゆる
潮汐力でだんだんと遅くなり、1日が長く
なるために必要とされています。

そう、必要とされるんだと思いつつ
なんとは無しに科学って厳密だな
という思いがあったんです。o(^-^)o

それが、まあなんと、経済優先の
日米が、どうせ50年間で35秒程度の
ずれでしか無いんだから、世の中の
複雑なシステムに影響しないように
「うるう秒」を挿入するの大変面倒
だし、やめちゃえばということです。

そもそも、例をあげると株の取引き
などは1000分の1秒単位で行う
ようになっていますから、全く影響ない
ようにできるのかという気もします。

ただ、英国はなにしろグリニッジ
天文台があり、世界の時間の標準
ですから、それずれたら示しが
つかないと「うるう秒」存続の立場。

ちょっとわけがわからないのが
ロシア。

衛星測位システムが「うるう秒」を
前提にしているからってことですが、
そもそも「うるう秒」が不定期に発生
するんだし、原子時計にすれば
いいというのは、ロシアのシステムを
知らない素人考えかな?

さあ、どっちに決まるんでしょうね。
天文学者が決めたら「うるう秒」を
挿入になると思うんですが。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3131-e82d0c52

 | ホーム | 


FXで斬る