FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

AdSense1


リンク


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


世界が騒がしい中、日本でも生活が。

一見、ほーっと思ったニュースがありました。

年金保険料:現金払い廃止…着服防止で 舛添厚労相が意向

29日の日本テレビの報道番組で、年金保険料着服・不正受給
問題に関連して舛添要一厚労相が言ったんです。

「横領するけしからん輩(やから)がおり、社会保険庁の窓口で
掛け金を受け取るのは一切やめさせる。」

大向こうをうならせるのにはいいかもしれません。

わたしも一瞬なるほどやるわねとおもっちゃったんですから。

でも、これっておかしくないですか?

泥棒なり詐欺師集団の親分がお金を払いに来たお客さんに対して

「うちのもんは手くせが悪いもんでお金を手渡しちゃいけませんぜ。」

なんて言ってる雰囲気です。

社会保険庁が泥棒詐欺集団であると認めるなら、それをなんとかしなきゃ
悪いことはいくらでもされちゃいます。

やはり、着服がなんで発生し、どのような手口(というほどのものでは
ないような簡単なもののよう)かを調べてそれをなくすことが本来やる
べきこと。

そりゃ社保庁の根本の意識がだめだからでしょうが、だからこそ、現在、
お金の管理がザルになっているんです。

したがってまっとうな現金管理のシステムをつくればいいだけのこと。
たとえば、銀行のようなチェックシステムを入れてもいいことですし。

舛添さん、マスコミ、国民向けを狙って本質を見失ってはいけません。
社会保険庁の人間のモラル向上の仕組みを忘れないように。

あと番組終了後に、記者団に対して「銀行は信用できるけど、社会
保険庁は信用ならない。市町村の窓口はもっと信用ならない」などと
発言して波紋をよんでいるようですが、いずれにしても銀行云々の
まえに自分の菅里下の組織をちゃんとすればよいこと。

そういった面倒くさいことを地道にやるのが嫌いで、かっこいい
ことばかりやりたがる舛添さん。


あなたも意外に凡人ね。o(^-^)o




歌舞伎入門 (岩波ジュニア新書)/古井戸 秀夫
¥819
Amazon.co.jp


スポンサーサイト



コメント

1 ■ありがとうございました。

トラックバックありがとうございました。当たり前のことを当たり前にできない、世間様という自分を照らし出す鏡みたいなものが崩れ去ってきてますね。がんばれニッポン!と声高に言いたいです。自省も含めて・・・。
2007-10-10 06:40 | まなびWAVE #79D/WHSg URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/312-ca34a6bd

 | ホーム | 


FXで斬る