プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


我が家では毎日の朝食では
トースト、当然たっぷりバターを
塗ってo(^-^)o

ところで、昨年もひどいでしたが
スーパーではいつもバターが極薄。

並んでいても一人一箱なんで制限
付です。

昨年も2回ほど海外からのバターの
輸入を農水省が発表していましたが。

バター:1万トン追加輸入 農水省・最大規模 酪農家減 冬商戦、綱渡り

農林水産省は27日、品薄が問題となって
いるバターを10月末までに1万トン追加
輸入すると発表した。1回の輸入としては
過去最大規模。クリスマスケーキなどで
需要が増える冬に向けて安定供給を図り
たい考えだ。


なんでまあ、いつもいつも付け焼刃的
な措置がされれるんでしょう。

根本原因は酪農家の減少がと記事に
はありますが、ではなぜ酪農家が
減少?

その前に、バターは牛乳から作られて
いるんですよね。

同じスーパーでも牛乳はふんだんにある
じゃないですか。

だったら、バターに回せばいいとお考えの
貴方、自民党政権をなめてはいけません。

日本の国産バターの8割は北海道産
なんです。

そうなっているのは「加工原料乳生産者
補給金等暫定措置法」という長い名前の
法律の存在。

この法律は牛乳の半分以上をバターなどの
加工乳として販売する都府県には1リットル
あたり12.8円もの補助金を与えているん
です。

で、その条件にマッチするのは北海道だけ。

実は、北海道にある大乳業メーカーの支援
策でもあるんです。

利権もあるかもね?( ̄へ  ̄ 凸

そのうえ、乳価は販売形態で大きく変わります
たとえば1㌔㌘100円で取引されている場合、
加工向けは60円ほど。

で、補助金もらえない北海道以外の酪農家は
ばかばかしくて加工乳なんて形で販売でき
ないですよ。

さらに、ひどいことに、昨年度から加工乳の
なかでも、チーズ向け生乳に対して1リットル
15.41円の補助金が支給されることになって
いるんですから。

農水省自らがバターを作るなといっている
のと同じですよね。

では、供給側の融通が利かないなら、様子を
見て輸入業者が海外からどんどん輸入する
はずと思った貴方、農水省をなめてはいけ
ません。

農畜産業振興機構
https://www.alic.go.jp/


いわずと知れた農水省の役人の天下り
先です。

なんと、バターの輸入ができるのは
ここだけ。\(゜□゜)/

バター不足の原因が農水省の政策
なんですから、ちんたらと自分たちだけ
おいしい目にあずかろうということで
消費者の迷惑なんて考えません。( ̄へ  ̄ 凸

というわけで、緊急対策的なことは
お手上げです。o(;△;)o

そのうえ長期的には酪農家はどんどん
減ります。

その最大の原因は、飼料が海外からの
輸入にたよっているため、あの有りがたい
アベノミクスによっての円安。

1㌔㌘当り45円だった輸入飼料が60円と
15円ほど上がったのに比べて、生乳価格
は1㌔㌘当り5円しか上がっていない。

となるとやっていけないということで酪農家は
今後減るばかり。

もう、自民政権ではお先まっくらという
ことでしょうか。o(;△;)o

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3114-f20b174f

 | ホーム | 


FXで斬る