プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日の毎日の記事で思うところが
あったので。

クローズアップ2015:国際刑事裁 IS遺跡破壊、捜査へ 主任検察官「重大な犯罪」

イスラム過激派組織「イスラム国」(IS
=Islamic State)がシリアやイラクで
世界遺産など遺跡を破壊していること
を受け、国際刑事裁判所(ICC、オランダ
・ハーグ)が歴史的建造物の破壊を重要
捜査案件と位置付ける方針をまとめる
ことが分かった。


先日のニュースでイスラム教原理主義って、
まあ本当にひどい物だと思ってました。

随分前ですが、2001年3月にはバーミヤン
遺跡の大仏破壊をアルカイダが破壊。

また2012年5月には世界遺産に
指定されている西アフリカの砂漠の町
トンブクトゥの聖墓を破壊しています。

イスラム教の偶像崇拝を曲解した
原理主義者たちの仕業ですね。

彼らは文化なんて概念はありません。

どうしたもんだと思っていたところの
今回のニュースです。

ICCはよくとりあげられる国連組織の
国際司法裁判所(ICJ)とは別もの。

ICJは国家間の法的紛争(係争案件)
を扱いますが、ICCは国際関心事である
重大な犯罪について責任ある個人を
訴追・処罰するんです。

今回のISによる世界文化遺産破壊が
重大犯罪とみなされた場合はISの指導者
たちを捕える正式な理由となってIS
壊滅が近づくかも知れない・・・・・。

でも、一番軍事力のあるアメリカが
ICCの加盟国でないっていうのが
残念なところです。o(;△;)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3112-b5a81b4c

 | ホーム | 


FXで斬る