プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


昨日のブログではアシアナ航空の
事故にちょっとだけ触れました。

事故の状況が大体わかってきた
ようです。

私としては、どうやら機長の問題ではと。

アシアナ機事故:直前に視界悪化 30メートル低く進入

広島空港(広島県三原市)で韓国・仁川(インチョン)
発広島行きアシアナ航空162便(エアバスA320)
が着陸に失敗した事故で、事故機が通常よりも約
30メートル低い高度で滑走路に進入した可能性が
高いことが15日、わかった。
着陸直前は気象の影響で急激に視界不良になって
いたとみられ、運輸安全委員会などは異常な高度
低下との関係を調べている。
また、国交省は同日、負傷者数を乗客25人、乗員2人
の計27人と発表した。


通常より低いから施設をひっかけ、事故
になったんでしょう。

委員会は下降気流の発生の可能性も視野
に入れているようですが。

そもそもが、有視界飛行をするなら、危険の
可能性を考慮して着陸をやり直すべきだし、
計器着陸装置(ILS)による計器誘導による
着陸をしてもよかたんではと。

ただし、計器誘導のためには今回の東側
からではなく、西側から着陸する必要が
あり、当然着陸やりなおしにしても、飛行経路
変更による時間ロスや燃料ロスが生じます。

となると、機長が無理をした、その原因は
会社側による圧力が原因?

でも、アシアナ航空は大韓航空につぐ韓国
2番目の航空会社でLCCとは違います。

ネットの口コミサイトをみると。

旅行のクチコミサイト フォートラベル
http://4travel.jp/overseas/airline/asiana_airlines/


搭乗レビュー/クチコミ | FlyTeam(フライチーム)
http://flyteam.jp/airline/asiana-airlines/reviews


『 H.I.S.航空会社クチコミ情報 』
http://e.his-j.com/static/kuchikomi/kuchikomi.asp?car=OZ


ん、超優良ではないにしても、まあまあ
の感じで格安航空会社でがありません。

ところが、事故歴をみると。

1993年 : アシアナ航空733便墜落事故 
2011年 : アシアナ航空991便墜落事故(貨物便)
2013年 : アシアナ航空214便着陸失敗事故

1993年の事故では志望者68名というすごい
事故。

いやなのは、近年連続して事故が起きている
ことが今回含めて3回の事故は2年おき。

日本人はやはり、日本航空か全日空にして
おいたほうがいいでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3072-4d29862f

 | ホーム | 


FXで斬る