プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


1.婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、
夫婦が同等の権利を有することを基本として、
相互の協力により、維持されなければならない。


まあ結婚している日本人の方だったら
一度は目を通しているでしょう。

日本国憲法第24条です。

明らかに婚姻というのは両性、
すなわち、男性と女性が行うもの
というのが憲法の立場。

ところが2月27日の当ブログ

同性婚:渋谷区カップル証明条例案 世田谷などにも影響 北南米32カ国と47地域でOK
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-3024.html


でご紹介したように、渋谷区では同性
同士でもパートナーとして一緒に生活を
ともにしている場合に証明書を発行し
社会的不利益を得ないようにという条例を
策定したんです。

渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/kusei/jorei/jorei/pdf/danjo_tayosei.pdf


で、今月4月1日から施行されました。

「同性婚」に証明書 東京・渋谷区、全国初の条例成立

同性カップルを結婚に相当する関係と認め、
「パートナー」として証明書を発行する東京都
渋谷区の条例が31日の区議会本会議で、
賛成多数で可決、成立した。
4月1日施行。同様の条例は全国に例がなく、
性的少数者の権利を保障する動きとして注目
されている。


ところがまあ、自民党やネトウヨなどの
わけのわからんのが憲法に違反して
いるなどと反対。

日本国憲法はこの場合守ろうっていう
ですね。

で、政治的解決?

同性カップル:渋谷区条例「民法に抵触せず」 法相が見解

上川陽子法相は7日の閣議後記者会見で、
同性カップルを「結婚に相当する関係」
(パートナーシップ)と認める東京都渋谷区
の条例について、「婚姻と同様の法律上の
効果を生じさせるものではなく、民法の婚姻
法制と矛盾、抵触するものではないと理解
している」との見解を示した。


まあ、当然の見解なんですが、この
ぶんだとブログでご紹介したような
国会での立法措置など当分無理でしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3063-9b198db6

 | ホーム | 


FXで斬る