プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


日本国憲法
第二十二条 何人も、公共の福祉に反しない限り、
居住、移転及び職業選択の自由を有する。
何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する
自由を侵されない。


今この条項が注目されています。

「渡航の自由」か「邦人保護」か 写真家の旅券返納命令

シリアへの渡航を計画していた新潟市の
男性フリーカメラマンが外務省から旅券の
返納を命じられ、男性が命令に応じて提出
していたことがわかった。
邦人の生命保護を理由にした返納命令は
初めて。


旅券法では、生命、身体、財産を保護する
ため、旅券返納を命じることができると定め
ており、イスラム国が日本人を標的にして
いるということでの今回の措置。

でも、危険だからといってジャーナリストが
現地に行かなければそこで困っている
人間の状況などはわからず、結果として
見捨てることにもなるわけです。

どのみち日本政府は外国にいる民間人を
真剣に守ろうなんてしていると思いません。

今回の後藤さんの件についてだって
すでに捕虜になっているというのに
安倍首相はイスラム国をいたずらに?
刺激してします。

やはり、外務省がちゃんと説得し、
それでも行くという人間はいかせる
べきでしょう。

ただ気になるのは7日に旅券を返納した
杉本祐一さん(58)は、トルコを経由し
てシリアに入国することを公言していた
というんです。

本気で現地に行こうということなら
こうなることを予測してトルコに行く
とだけ言えばいいのにと思います。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/3005-86e19583

 | ホーム | 


FXで斬る