プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


いつもながら、科学の世界は
何があっても、着実に進歩。

iPS細胞の研究はどんどんと
実用化に向かっていますね。

先日は世界初の網膜色素上皮
細胞を移植する手術が成功。

iPS細胞の直接的な応用でしたが
今日の記事はこういうことにも
役立つんだという証明。

iPS細胞:活用で薬効証明 患者細胞から病気再現

京都大iPS細胞研究所の妻木範行
教授らの研究チームは、骨がうまく
成長しない難病患者の細胞から
作ったiPS細胞(人工多能性幹細胞)
を基に病気の状態を再現した細胞を
作り、その細胞に高コレステロール
血症治療薬を投与したところ、病態が
改善したと発表した。


なんでこんなことをと思うかも
知れませんが、今回のお薬は
高コレステロール血症治療薬
「スタチン」。

副作用が強くて、生身の身体を
使って効果を調べるのは患者に
とって負担が大きすぎ。

そこで、まずはiPS細胞で効果の
ほどを確認しようということでした。

iPS細胞を使えば、安心して新薬の
開発や効果の確認ができるという
ことですね。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2861-7543764e

 | ホーム | 


FXで斬る