プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


まったくあきれ返ってものも
言えないというのはこのこと。( ̄へ  ̄ 凸

作る方も作る方だし、買う方も
買う方です。\(*`∧´)/

盗撮靴:京都府警が購入者を戸別訪問、任意提出求める

京都府警が、カメラを仕込んだ
“盗撮シューズ”をネット購入した
同府内の客を戸別訪問し、靴の
任意提出を求めていることが分
かった。
府警は今年7月、販売業者を
盗撮ほう助容疑で逮捕しており、
その際押収した名簿から顧客を
割り出した。
この種の靴の所有を禁じる法律は
なく、異例の対応だが、府警幹部
は「増え続ける盗撮の抑止には、
道具を絶つしかない」と強調。
これまでにほとんどの靴を回収した
といい、他県警にも情報提供している。


冒頭述べたように、作るのも
悪いし、買うのも非常識です。

この靴、足の甲の部分をメッシュに
して、見えないように小型カメラを
仕込んであります。

それをリモコンで撮影できるように
してあるんですから、どうみても
盗撮用としか思えない。

1足3万円って、かなりの額。

でも、2012〜14年で2500足も
買う人がいたんですから、まったく
世も末です。

法律を総動員してどんどん取締り
すべきです。

でも、ちょっと待って欲しい。

今回、警察は法律が無いから、
買った人間に廃棄依頼書を書か
せて廃棄するというんです。

買う方にやましいことがあるので、
いわば強制のような雰囲気で
あれば署名するんでしょうけど。

法律的に罪に問えないというのなら
やはり、法を迅速に改正すべき
だろうし、警察に提出させるのでは
なく、本人に廃棄を依頼するのが
限度では無いでしょうか。

ストーカー被害や、児童虐待の
場合などはやたらに法の限界を
言い訳にしているくせに。

こうした一斉に手入れや押収的な
ことなど、最終的には市民の権利
侵害につながっていくことについて
は積極的なのは勘繰りたくなって
しまいます。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2860-5c6b06bb

 | ホーム | 


FXで斬る