プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今歳水無月のなどかくは美しき。
軒端を見れば息吹のごとく
萌えいでにける釣しのぶ。


伊東静雄の詩集「夏花」の中の
「水中花」の最初の部分。

「釣り忍」とは、シノブを葉のついた
ままたばね,井桁や船の形などに
作ったもの。

夏,軒先につって涼味を味わう、
目で涼む、日本の文化ですね。


つりしのぶ:浮かぶ涼−−東京「萬園」
つりしのぶ
シダ植物のシノブを軒先に
つるし、涼しげなたたずまい
を楽しむ「つりしのぶ」の
出荷が、東京都内で唯一の
生産者「萬園(よろずえん)」
(東京都江戸川区)で最盛
期を迎えている。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2826-3df4cd1c

 | ホーム | 


FXで斬る