プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


私は通と言われるような
人間ではありませんけれど
割とワインを飲みます。

でも、日本の「葡萄酒」は
ほとんど飲みません。

ものすごく値段の高いもの
なら美味しいらしいですが、
例えば知人が山梨などで
旅行の際におみやげで
買ったものなどは、残念ながら
世界で流通するワインとは
別物のようなものみたい。

お米で作った日本酒に対し
葡萄で作ったお酒というか
アルコール入りのブドウ
ジュースといった感じ。

なにしろラベルが「ぶどう酒」
だけみたいなものが多いよう
ですから。

今は、日本酒も焼酎もブランドが
大切にされるようになっている
のに比べて、日本の「葡萄酒」は
かなりそうしたことが遅れている
のではという気がしています。

まあ、日本の「葡萄酒」を飲まない
ので知らないだけでしょうけど。

というところにこんな記事が。

日本ワイン:自民、法整備を検討 新たなクールジャパンに

自国のワインの品質を政府が保証する
新法「ワイン法」(仮称)の制定に向けた
準備が自民党内で進んでいる。
ワインの製法や原料を細かく規定する
ことでブランド力を高め、国際競争力を
向上させるのが狙いだ。
これまで、日本にはワインを定義する
法的な枠組みが存在せず、国際市場で
日本のワインは「低質なワイン」と見られ
てきた。
自民党は来年の通常国会でワイン法案を
議員立法で成立させ、海外での普及
促進につなげたい考えだ。


とても素晴らしいことですね。

法律を守った日本のワインであれば
値段はどうあれワインらしい味は
保障されるんですから。

ワイン選びの楽しみが増えそうo(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2820-cae3ea56

 | ホーム | 


FXで斬る