プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


小児への使用が禁止されて
いる鎮静剤を63人に投与し
うち12人が死亡していることが
判明した東京女子医大。

これには本当にビックリした
けれど、今度は完全な検査
ミスで、必要のない手術を
されてしまった事例が。

高砂市民病院:検査結果取り違え 女性に乳房切除手術

兵庫県高砂市の高砂市民病院は
16日、検査結果の取り違えが
原因で、同県内に住む女性患者が
必要のない乳房切除手術を受ける
ミスがあった、と発表した。
同じ日に検査を受けた別人の病理
検体のプレパラートと取り違えていた。


朝日、読売もこの事件を報道。

毎日だけが、間違った手術を受けた
女性についてとりあげているんですが、

市民病院は取り違えた2人に謝罪したが、
不要な手術を受けた女性は憤っているという。


直接インタビューをしている様子も
ないようだし、こんな重要な事故に
ついて女性の意見をちゃんと載せない
のなら書く必要もないい記事ですね。

読売新聞はこの種の事故について
調査をし、2007年から昨年末まで
11件発生していたことを書いています。

さらに、公益財団法人「日本医療機能
評価機構」の11年の報告書
病理診断時の検体取り違え
http://www.med-safe.jp/pdf/med-safe_53.pdf

にまでふれ事故の発生原因が容器の
ラベルの貼り間違いが多いことまで
述べています。

読売に記者が一番エライ。

ところで、上の公益法人は医療機関から
医療事故の報告を受けて分析しているの
ですが、最新の報告で医療事故50例に
ついてまとめています。

医療情報安全集
http://www.med-safe.jp/pdf/med-safe-collection_001-050.pdf


読まなきゃよかった。

診察時の患者取り違えや「スタンバイ」に
した人工呼吸器の開始忘れ、はては
手術部位の左右の取り違えなどぞっと
するような事例がいっぱいです。

恐ろしくて病院に行けません。o(;△;)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2768-837dc731

 | ホーム | 


FXで斬る