プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今日は母の日ですよ。

贈り物しましたか?o(^-^)o

で、全然関係ない?
記事。


日本地図:吉宗命じた「享保日本図」 1725年ごろ完成の測量原図

吉宗日本地図
広島県立歴史博物館
(福山市)は9日、江戸
幕府八代将軍、徳川吉宗
が命じて初めて全国的に
測量して作られた日本
地図「享保日本図」の
測量原図が見つかった
と発表した。
享保日本図は清書が2枚あることが
江戸時代の書物に記されているが、
原図が確認されたのは初めて。


原図の縮尺は21万6000分の1で、
縦152センチ、横336センチです。

そもそも、清書もなにも
こんなのがあること自体
知りませんでしたけど。

写真みてもかなり正確
そうですね。

でも、江戸の周辺はちゃんと
していますけど、四国や特に
九州あたりがなんとなく。

正確な地図といえば、なんと
言っても、伊能忠敬が寛政12年
(1800年)から文化13年(1816年に
かけて作成したいわゆる「伊能地図」。

「大日本沿海輿地全図」ですね。

三種類作成しました。全214枚
からなる、縮尺1/36,000の大図。
縮尺1/216,000の中図(全8枚)
それと縮尺1/432,000の3枚で
できた小図です。
伊能図比較
幕末にイギリス軍が日本を測量
しようとした際に、小図を見て
それを本国に持ち帰ったという
もの。

右の図は、現在の日本地図と
伊能図を重ねて比較したもの。

黄色が伊能図ですが、ほとんど
変わりません。

それにしても、江戸時代の日本人
って関孝和の算学を筆頭に、世界に
誇る技術を持っていたようですね。o(^-^)o
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2731-139bb334

 | ホーム | 


FXで斬る