プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


さあ、今日は旗日、GWの
貴重なお休みを作ってくれる
大切な国民の祝日。

でも、今年こそはその意味が
本当に問われる「憲法記念日」。

無教養な安倍などは真面目な
勉強などしていないから、
憲法も刑法や民法、はては
会社法(知らないか)も同じ
ようなものと思っている。

というより、邪魔なものだと
思っているでしょう。

そう、まさしく憲法はいかれた
頭の為政者にとって、好きな
ことをやりたいのにそれを
邪魔するものです。

江戸時代の生類憐みの令など
通常の法律なんて極端に言って
その時々の為政者が好きに
決めてしまいます。

近代憲法のはしりである
イギリスのマグナカルタは
王権を制限しようとする
貴族聖職者によって成立。

その第38条では、国王は、
人民の自由や生命、財産を侵し
てはならないと規定し、また
第39条では人身の自由と裁判に
関する規定が置かれました。

まさしく、国家を規制し、国家が
守るべきものとして近代憲法が
あるんです。

その意味では、憲法は単に恣意的
な羅列的条文ではなく、国家として
何を目指すか、すなわち理念がまず
あって、そのことに基づいた基本
原則を明確に規定するものになります。

一般の法律は、すべて憲法の基本
原則に基づいて制定されることに
なります。

まあ、生類憐みの令なんてできる
はずもありません。

殆どの近代憲法で当然のごとく
規定している主権在民だけでなく
日本国憲法が世界に対して
明確に宣言していることは
平和主義です。

国際連合の目指すものと全く
同じ、国際紛争は戦争によって
解決するのではなく、平和的
手段によって解決しようと。

その具体的なものが憲法9条で
あり、そうした明確な基準を
もたない国際連合との大きな
違いです。

世界のあらゆる国は9条そのものが
日本の平和主義の表れと明確に
認識しています。

今、安倍政権は「限定的」とか
どう取り繕うと、国際紛争は
平和的に解決しようなどとは
全く思っていないことは明らか
ですね。

どういうときに武力行使をして
いいかという発想。

どうすれば、兵器を使わないで
すむかという議論を一切しない
のですから。

明らかに日本国憲法のうたう
平和主義を真っ向から否定する
ものです。

こうしたことを憲法の改正なしに
解釈で済まそうなんて、殷の
紂王よりひどいかも知れませんね。

あまりにふざけた話です。( ̄へ  ̄ 凸
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansirohike.blog.fc2.com/tb.php/2723-32eaf6c4

 | ホーム | 


FXで斬る